トランスフォーマートイ等の玩具レビューと、玩具メーカー等の株主総会レポートを書き綴っています。

Since:2005年3月10日(旧ホームページ開設日)


SS16-001.jpg

 今回のレビューは、「スタジオシリーズ」より「SS-16 バンブルビー」を紹介します。

関連記事: 「SS-01 バンブルビー」レビュー(2018年5月15日更新)



35thGL02-001.jpg

 今回のレビューは、トランスフォーマー生誕35周年を記念してスタートした「「ゴールデンラグーンエディション」シリーズより、第2弾トイの「ゴールデンラグーン スタースクリーム」を紹介します。

関連記事:
 ・「ゴールデンラグーン コンボイ」レビュー(2018年11月9日更新)
 ・タカラトミーモール限定「UW-06 グランドガルバトロン」レビュー(パート2)(2016年5月20日更新)

関連リンク:【7月30日予約開始】 トランスフォーマー ゴールデンラグーン スタースクリーム(タカラトミーモール)



35thGL01-001.jpg

 今回のレビューは、トランスフォーマー生誕35周年を記念してスタートした「「ゴールデンラグーンエディション」シリーズより、第1弾トイの「ゴールデンラグーン コンボイ」を紹介します。
 今回は、仕様変更元の「MP-10 コンボイ」を既に紹介済みである事に加えて、ここ暫くの間トランスフォーマートイのレビューが出来ていなかった事から、レビュー記事作成の感覚を取り戻す事も兼ねて、簡単に紹介します。

関連記事:「MP-10 コンボイ」レビュー(前編)(2016年3月10日更新)

関連リンク:
 ・【ワンフェス限定】トランスフォーマー ゴールデンラグーン コンボイ(タカラトミーモール)
 ・トランスフォーマー ゴールデンラグーン コンボイ(タカラトミーモール)



TTyutai2018-001.jpg

 今回のレビューは、「㈱タカラトミー 2018株主優待限定企画セット(100株以上1,000株未満保有者対象仕様)」を紹介します。
 この株主優待品についてはもう何年も書いているので、出自等については最早言わずもがなになってると思います。その為、今回の前フリではここ1年間の管理人の投資活動に関する四方山話をば。
 実は管理人、昨年末に壽屋の株を100株まで買い進めて以降、日本株は買っていないどころか、株主優待が無い銘柄や株主優待のメリットが薄い銘柄については「配当金10年分以上の含み益が出たら売却」というマイルールを設定した上で、徐々に売却を進めています。こう考えるきっかけになったのが、昨年壽屋の株の買い進めを完了した時で、その時に「日本株で『本当に欲しい』と思っていた銘柄は全て買った」という達成感が有った事に加えて、「自分のポートフォリオに占める日本株の比率が圧倒的に高く、このまま日本株だけ増やして行くのは危険」という事に気付いたからです(今更ですが)。
 しかしながら投資活動は現在も継続しており、現在はインデックスファンドへの投資と米国株への投資を、以前より強化しつつ継続しています。この2つは、投資情報誌では「長期投資に向いている」として取り上げられている事が多く、その為、数年前から少額でボチボチ買い進めてはいたのですが、今年になって、どちらも目に見える結果を出していた事に気付き、それを受けて強化する事にしました。
 日本株は今後暫くの間、様子見しつつ売るのをメインにする方針ですが、タカラトミー、バンダイナムコ、壽屋、まんだらけの4銘柄は、株主優待をはじめとして色々と楽しませてもらっているので、現状ではいずれも売却しない方針です。

 ここから話題は変わるのですが、最近投資情報誌でタカラトミー株が取り上げられると、株主優待品よりも先に「株主優待割引」の方が取り上げられる事が多くなった気がします。
 とりわけ「タカラトミーモール限定品が最大4割引で買える」というのがピックアップされているようで、数年前から4割引を使いまくっている身としては、「ようやく、その筋の専門誌でも株主優待割引の魅力に気付いたか…」と思いました(笑)。

関連記事:
 ・「㈱タカラトミー 第67回定時株主総会」レポート(2018年6月28日更新)
 ・「㈱タカラトミー 2017株主優待限定企画セット(100株以上1,000株未満保有者対象仕様)」レビュー(2017年10月28日更新)