上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nanepape2015-001.jpg

 少し前の事なのですが、8月3日に、当ブログのアクセスカウンターが35万ヒットを突破しました!!
 30万ヒットを突破したのが昨年12月だったので、それから約8ヶ月で5万ヒットした事になります。25万ヒットから30万ヒットまでの期間が半年だったので、それよりペースは落ちていますが、それ以前は5万ヒットするまでに8~9ヶ月くらいかかっていたので、今まで通りに戻ったのかもしれません。
 これまでトランスフォーマー、奈々さん、ガンダムを話題にした色々な記事を書いてきましたが、諸事情により、今年5月頃から掲載記事をレビュー記事のみに絞り込んでいます。奈々さん関連のイベントレポについてはこちらでは暫くお休みにする方針ですが、ツイッターではライブ・イベント終演後に色々ツイートしてるので、そちらの方を見て頂ければと思います。記事の絞り込みはまだ試行錯誤の最中なので、今後突然復活するジャンルの記事も有るかもしれませんが、暖かい目で見て頂ければと思います。

 さて、ここから本題。
 今回のレビューは現在全国ツアーが開催中の「NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015」の会場限定グッズの一つである「ナネットパペット」を紹介します。
 8月2日にゼビオアリーナ仙台で開催されたLIVE ADVENTUREのTRESURE 06(仙台公演2日目)に管理人が参戦したのは過去の記事で書いた通りですが、このナネットパペットは、前日に仙台入りしたその足で会場に赴いて、他の購入予定グッズと一緒に購入しました。管理人が会場に到着したときは会場内でライブ(仙台公演1日目)が始まっていた事もあってスタッフ以外の人はおらず、すぐに購入する事が出来ました。翌日のライブ当日には限定Tシャツとピンズを購入する為に並んだのですが、そちらも行列が短く、短い待機時間で購入出来ました。
 管理人の次の参戦予定は、ツアーファイナルとなる西武プリンスドーム公演です。次も会場限定Tシャツとピンズを購入するべく物販に行こうと思っていますが、ここ数年の奈々さんの夏ツアーではスタジアム公演やファイナルで追加グッズが登場する事が定番になってきている為、それらの中に欲しいものが有れば、一緒に購入しようと思っています。

関連記事:
 ・「中くらいのたまごからナネットさん」レビュー(2015年1月26日更新)
 ・「おっきなたまごからナネットさん」レビュー(2011年12月3日更新)

関連リンク:NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015(公式サイト)


スポンサーサイト

tamagonanet2015-001.jpg

 先日の「LIVE THEATER」のイベントレポの中でも少し触れましたが、本日(1月26日)の22時よりフジテレビ系列で放送される「SMAP×SMAP」に、奈々さんがゲスト出演します!!
 SMAP×SMAPに女性ゲストが出演するコーナーというと「BISTRO SMAP」が定番ですが、奈々さんは「S‐LIVE」という、歌をメインとしたコーナーに出演します。番組内ではSMAPとコラボして「エデン」ともう1曲を歌うとの事ですが、番宣CMでは「ETERNAL BLAZE」を歌っていたそう(管理人は未確認)なので、どうやらもう1曲はそれになるようです。
 実は奈々さんと「草彅剛」さんは、同じ「堀越高校」の出身で、このお二人だけが学業優秀・品行方正な生徒にだけ贈られる「堀越賞」という賞を受賞しています。奈々さんは自叙伝「深愛」の中で、この賞を受賞した事を「情けない皆勤賞」(=仕事が無かったから学校に行けた)と振り返っていますが、トークの中で堀越高校時代の話や堀越賞に関する話が出るのかどうかも、気になります…!

 さて、ここから本題。
 今回のレビューは「LIVE THEATER」のライブ会場限定グッズの一つである、「中くらいのたまごからナネットさん」を紹介します。
 管理人は、奈々さんのライブグッズで出るぬいぐるみやフィギュアは毎回購入しています。会場で完売するグッズはTシャツやピンズである場合が殆どで、この手のグッズが完売する事はまず無いのですが、このグッズはライブ開催の前日(1月16日)に行われたグッズ販売とライブ1日目(1月17日)のグッズ販売でどちらも完売するという、これまでに例の無い事態となりました。管理人は完売の憂き目に遭う事を覚悟の上でライブ2日目(1月18日)のグッズ販売会場に行ったところ、約2時間半の待機であっさり買えました(笑)。
 このナネットさんと、ねんどろいどの「322 水樹奈々」を並べてみたところ、奈々さんの公式ツイッターが投稿した巨大ナネットさんと奈々さんの対比に近い気がしたので、上の写真はそのイメージで撮影してみました(笑)。

関連記事:
 ・「NANA MIZUKI LIVE THEATER 2015 -ACOUSTIC-」(2日目)に行ってきました!(後編)(2015年1月21日更新)
 ・「NANA MIZUKI LIVE THEATER 2015 -ACOUSTIC-」に行ってきました!(前編)(2015年1月20日更新)
 ・ねんどろいど「322 水樹奈々」レビュー(2013年9月1日更新)
 ・「おっきなたまごからナネットさん」レビュー(2011年12月3日更新)



chomogurumi3-001.jpg

 気が付けば、2015年も既に5日が経過してしまいました(笑)。今回の話題は3ヶ月毎に恒例の、視聴予定アニメの話をば。
 10月より放送を開始した「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」「ガンダム Gのレコンギスタ」「ガンダムビルドファイターズトライ」の3作品は、現在ももちろん視聴継続中です。この3作品は今月より後半戦に突入という事で、ストーリーは更に盛り上がりを見せそうです…!
 そして今月からは、いよいよ「DOG DAYS''」と「キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎」の放送が開始されます。この2作品は奈々さんファン&トランスフォーマーファンである管理人としては、もちろん重点を置いて視聴したいと思ってます。
 今期は他にも、説明不要の大人気ブラウザゲームが原作のアニメ作品「艦隊これくしょん-艦これ-」に「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編」、そしてちょっと後になりますが、声優的に気になる「Go!プリンセスプリキュア」等、気になる作品は多いです。これらの作品は時間と気力に余裕が有ったら視聴しようと思います。
 そしてそして、新作アニメではないのですが、昨年末よりテレ玉(テレビ埼玉)で「機動新世紀ガンダムX」の放送が開始されました(毎週木曜24:30~25:00)! 管理人がガンダムX好きである事は過去のガンダムX系ガンプラのレビュー記事の前フリで書いた通りです。既に何度も視聴した作品なのでツイッター実況などしないと思ってたのですが、放送中は毎週興奮のあまり実況してしまってたので、多分このまま毎週実況してると思います(笑)。

 さて、ここから本題。
 今回のレビューは、奈々さんの公式ファンクラブ「S.C. NANA NET」の会員向け通販限定グッズの「ちょもぐるみ3」です。一昨年掲載した「ねんどろいど322 水樹奈々」以来、約1年4ヶ月ぶりの奈々さんグッズのレビューです。そしてここ暫くレビュー記事を書けていなかったので、リハビリも兼ねてます(苦笑)。
 このグッズは前述の通りファンクラブ会員向け通販のグッズなので、正確には「ライブ」グッズではないのですが、以前掲載した「ちょもぐるみ2」の記事がライブグッズのカテゴリに入っているのに加えて今更細分化するのもどうかと思うので(笑)、当ブログでは水樹奈々ライブグッズとして扱います。

関連記事:
 ・ねんどろいど「322 水樹奈々」レビュー(2013年9月1日更新)
 ・「ちょもぐるみ2」レビュー(2012年7月20日更新)



nendoroid322-001.jpg

 今回の前フリでは、奈々さんが主人公の吹き替えで出演している「アイ・カーリー(iCarly)」の話を久々に。
 昨年10月にEテレで本放送が終了したアイ・カーリーですが、これまで、毎週土曜夕方18時25分から再放送がされていました。先週の放送(8/24放送)をもって、本放送当時に放送された全てのエピソードの再放送が終了したのですが、昨日(8/31放送)より、これまで放送されていなかった第6シーズン(最終シーズン)が放送されています!
 アメリカでのアイ・カーリーの放送は日本での放映終了の数ヶ月後だった為、日本ではこれまで未放映のエピソードを残していたのですが、今回、それらのエピソードが放映される事になります。第6シーズンは全13話との事なので、年内の放送終了はほぼ確実となっているのですが、ようやく日本でも「本当の最終回」を観る事が出来ます。
 管理人は昨年の本放送終了時に記事を書いてしまったくらい(笑)、アイ・カーリーを毎週楽しみに観ていたので、今回ももちろんチェックしています。放送時間が「満天☆青空レストラン」とほぼ同じなので、リアルタイムで両方観る場合には録画などの工夫が必要になりますが…。

 さて、ここから本題。
 今回のレビューは、先日の「LIVE CIRCUS」愛知公演で見事にゲット出来た、ねんどろいどの「322 水樹奈々」を紹介します。
 当ブログではこれまで、奈々さんが声を当てたキャラクターのフィギュアを「お奈々キャラフィギュア」と呼称して紹介してきましたが、デフォルメフィギュアの5キャラ目は、まさかの奈々さんご本人となりました。今回のレビューでは、これまでに発売されたお奈々キャラフィギュアと組み合わせた遊び方の一例もトコトン紹介しますので、気合入れてシャッコイ!(笑)

関連記事:
 ・「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」愛知公演(1日目&2日目)に行ってきました!(パート3)(2013年8月28日更新)
 ・「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」愛知公演(1日目&2日目)に行ってきました!(パート2)(2013年8月25日更新)
 ・「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」愛知公演(1日目&2日目)に行ってきました!(パート1)(2013年8月23日更新)
 ・ねんどろいど「289 フェイト・テスタロッサ ブレイズフォーム・エディション」レビュー(2013年5月31日更新)
 ・ねんどろいど「278 風鳴翼」レビュー(2013年5月29日更新)
 ・ねんどろいどで「水樹奈々」の発売が決定!(2013年5月20日更新)
 ・ねんどろいど「262 リコッタ・エルマール」レビュー(2012年12月8日更新)
 ・chibi-arts「キュアブロッサム」レビュー(2011年9月29日更新)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。