HGBF043-001.jpg

 今回も前フリ無しで、早速本題。
 今回のレビューは、「HG BUILD FIGHTERS」の「043 カミキバーニングガンダム」を紹介します。
 カミキバーニングガンダムは、「ビルドバーニングガンダム」や「トライバーニングガンダム」と同じく、「大河原邦男」さんがデザインしたガンダムです。現在開催中の「メカニックデザイナー 大河原邦男展」(9月27日まで開催)では、大河原さんがメカデザインを手がけた作品のイラストが多数展示されていますが、その展示の最後の方には「ガンダムビルドファイターズトライ」の展示も勿論有ります。その展示の中でカミキバーニングガンダムに関するものはかなり多く、初期デザインからどのような変遷を経て最終的なデザインになったのかが窺える展示となっていますので、大河原邦男展に行けばカミキバーニングガンダムをデザイン面から更に楽しめるようになります。
 このカミキバーニングガンダムの発売をもってHG BUILD FIGHTERSの展開も一段落…と思われましたが、先月下旬に、「すーぱーふみな」が11月下旬に発売される事が発表された為、それをもってようやく一段落となりそうです。

関連記事:
 ・HG BUILD FIGHTERS「042 ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ」レビュー(2015年8月16日更新)
 ・HG BUILD FIGHTERS「040 ライトニングZガンダム」レビュー(2015年7月22日更新)
 ・SD BUILD FIGHTERS「030 スターウイニングガンダム」レビュー(前編)(2015年3月15日更新)
 ・HG BUILD FIGHTERS「028 トライバーニングガンダム」レビュー(2015年3月11日更新)
 ・HG BUILD FIGHTERS「018 ビルドバーニングガンダム」レビュー(2014年11月5日更新)
 ・HG FUTURE CENTURY「110 ゴッドガンダム」レビュー(再掲載版)(2012年12月22日更新)



HGBF042-001.jpg

 実に約1週間ぶりの更新です。
 12日から15日にかけて実家に帰省しており、その前日あたりは荷造りでバタバタしてました。本当は11日頃にブログ更新したかったんですが…(;´∀`)
 ただ、帰省中に積んでた新商品のガンプラを全て作り終えた為、29日の新作トランスフォーマートイと新作ガンプラの発売までは、ブログの方に専念出来そうなので、それまでは1つでも多くの記事を掲載出来るように頑張ろうと思ってます。
(´-`).。oO(今月の奈々さんイベントの参戦予定はもう無いし…)

 さて、ここから本題。
 今回のレビューは、「HG BUILD FIGHTERS」の「042 ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ」を紹介します。
 このガンプラは帰省中に作ってたガンプラの内の1体です。他にも作ってたキットが有るのですが、それはまた別の記事で紹介します。

関連記事:
 ・HG BUILD FIGHTERS「040 ライトニングZガンダム」レビュー(2015年7月22日更新)
 ・HG BUILD FIGHTERS「028 トライバーニングガンダム」レビュー(2015年3月11日更新)
 ・HG BUILD FIGHTERS「026 ガンダムアメイジングレッドウォーリア」レビュー(2015年3月8日更新)



hgbf040-001.jpg

 本日、奈々さんの33rdシングル「Exterminate」が、遂に発売されましたッ!!
 管理人はフラゲ日の昨日に秋葉原でゲットして、現在ヘビロテ中です。ここ1~2年くらいの奈々さんのシングルは、「Elements Garden」のメンバーによる作曲作品を控えめにしたり、BPMがそれほど高くない楽曲を作ったりと、それまでの「奈々ソンの王道」から敢えて外れたような、奇を衒った作品作りをしていたように感じていたのですが、今回は「Exterminate」の作曲が「上松範康」さんで激アツな曲になっているだけでなく、奈々さんが作詞した2曲の楽曲も、歌詞の一部の読み方が全く違う「水樹節」とも言えるものが多用されており、クラシック&ファンタジーな雰囲気の漂うMVと相俟って、まるで王道に回帰したかのように思えます。
 管理人も参戦予定の「NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015」の「TRESURE 06(仙台公演2日目)」まで、あと約10日です。「Exterminate」は「Angel Blossom」と並び、全公演で歌われる事が確実な為、ライブまでにしっかり聴き込んでおこうと思います。
(´-`).。oO(今年はエタブレ生誕10周年…)

 さて、ここから本題。
 今回のレビューは、「HG BUILD FIGHTERS」の「040 ライトニングZガンダム」を紹介します。
 このキットは、バンダイナムコホールディングスの株主優待品のこども商品券(2,000円分)を利用して購入しました。当初はプレミアムポイントを選択して、プレミアムバンダイ限定の「ガンダムドライオンⅢ(ドライ)」を購入しようと考えていたのですが、株主優待案内が届く前にドライオンⅢの1次受注が終わってしまった為に、昨年と同じくこども商品券を選択しました。実はこのこども商品券の金額はライトニングZガンダムの価格(店舗独自の割引価格)を上回ってしまう為、同日発売のガンプラをもう1体購入しました。その「同日発売のガンプラ」については、近日中に別の記事で紹介します。
 そしてちょっとお知らせ。これまで当ブログのガンプラのレビュー記事では、一般販売商品のガンプラは「部分塗装+スミ入れ」したものを撮影して紹介していましたが、諸事情により、今月発売の新作ガンプラから「パチ組み+シール貼付」した状態で紹介します。これにより発売からレビュー記事掲載までの期間が短縮できるだけでなく、色の再現が出来ている部分やそうでない部分の紹介もし易くなる為、質・量共により良く出来るようになると考えています。
 「見せてもらおうか。バンダイナムコの株主優待品(で買ったモノ)の性能とやらを!」

関連記事:
 ・HG BUILD CUSTOM「020 ライトニングバックウェポンシステムMk-Ⅱ」レビュー(2015年3月13日更新)
 ・HG BUILD CUSTOM「015 ライトニングバックウェポンシステム」レビュー(2015年2月13日更新)
 ・HG BUILD FIGHTERS「020 ライトニングガンダム」レビュー(2015年2月9日更新)