TTsokai67-001.jpg

 昨日、かつしかシンフォニーヒルズで行われた、タカラトミーの「第67回定時株主総会」に行ってきました!
 昨年度のタカラトミーは過去最高益をを出しており、配当金の額も2013年に減配される以前の額に戻るなど、好調な業績となっていました。今期も現在テレビアニメが放送中の「新幹線変形ロボ シンカリオン」が人気を集め、また7月から放送開始の「ゾイドワイルド」は、放送開始前にもかかわらず玩具の売れ行きが既に好調のようで、今期の業績にも期待出来そうな状況です。しかし、業績回復の立役者であったハロルド・ジョージ・メイ氏が昨年12月末をもって代表取締役を退任、そしてその発表がされた11月7日を境に株価の下落が続き、本記事掲載時点ではメイ氏退任発表前日の株価(1903円)の半分以下にまで下落してしまいました。
 「業績は増配できる程に好調だが、株価は下落続き」という矛盾した状況が続く中で開催された今回の株主総会は、小島一洋氏を新社長とした新体制での初めての株主総会という事もあって、個人的にも気になる部分は多く有りました。

関連記事:「㈱タカラトミー 第66回定時株主総会」レポート(2017年6月28日更新)



MP38-001.jpg

 今回のレビューは「マスターピース」シリーズより、「MP-38 コンボイ(ビーストウォーズ) 伝説の総司令官Ver.」を紹介します。
 このトイは約1年前に発売され、管理人はもちろん、(タカラトミーの株主優待割引を使って)予約して購入しました。今回何故今更このトイをレビューする事を決めたかというと、このトイが、管理人がタカラトミーの株主総会で述べた意見が反映された可能性が有る(あくまで憶測な事に加えて、後述している事情から確実とは思ってませんが)トイである事と、そのタカラトミーの今年の定時株主総会が本日(掲載時点では日付が変わった直後)という2つの理由から、タイムリーかな?と判断した次第です(笑)。
 一昨年、タカラトミーの第65回定時株主総会のレポートを掲載しましたが、その中で、「トランスフォーマー」の「マスターピース」シリーズについて。アジアで流通している物には購入者特典が付いている。最近までこれはメダルだったが、これから発売される物は、買った商品と連動して遊べる武器になった。一ユーザーの視点から「これ(武器)は良いな」と思ったし、初回生産・再販のどちらにおいても販促に繋げられる。検討をお願いしたい。」という旨の意見を述べた株主は、実は管理人です(笑)。これは「MP-32 コンボイ(ビーストウォーズ)」のアジア限定購入者特典にハンマーが付属する事と、その後のトランスフォーマートイの中にも、同様に何らかの武器が特典として付属する事が発表された事を受けて、ダメ元で言ってみたのですが、約1年後に実現しました。とはいえ、その形は管理人が意見した内容とは異なっているので、もしかするとただの偶然の一致だった可能性も否定出来ませんが…(汗)。
 実は管理人、2014年に開催された第63回定時株主総会で初めて質問をして以降、タカラトミーの株主総会では毎年質問や意見を述べています。3年前の第64回定時株主総会では「タカラトミーモールで株主優待割引制度の適用を受けた時、適用後の価格が5400円未満になると、540円の送料が発生してしまう。割引率30%はAmazonでもあまりやらない、高い割引率。送料によって折角の高い割引率の恩恵が完全に受けられない事がよく有るので、改善して欲しい。」という意見を述べたのですが、約1年後にこれが改善されていました(ただし購入の際に付与されるポイントが犠牲になりましたが)。
 管理人は今年も、タカラトミーの株主総会で意見を述べる予定です。述べた意見について明かす予定は無いのですが、今回のように何年か経ってからカミングアウトするかもしれません(笑)。総会後には例年通りレポートを書く予定なので、読んだ上でお察し頂ければと思う次第です(笑)。

関連記事:
 ・「MP-32 コンボイ(ビーストウォーズ)」レビュー(2017年5月10日更新)
 ・「㈱タカラトミー 第65回定時株主総会」レポート(2016年6月24日更新)
 ・「LG02 コンボイ」レビュー(2016年1月24日更新)
 ・「㈱タカラトミー 第64回定時株主総会」レポート(パート2)(2015年6月26日更新)



※画像をクリックすると、元のサイズで表示されます。

BNHGsoukai13-001.jpg

 一昨日、グランドプリンスホテル新高輪で行われた、バンダイナムコホールディングスの「第13回定時株主総会」に行ってきました!
 昨年度のバンダイナムコグループは過去最高の業績を達成出来た事に加えて、今回の株主総会に際して株主還元の見直しも行っており、株主総会招集通知で事前に提案されていた期末配当金は1株当たり111円(昨年12月の中間配当を含めた年間配当金は123円)となっていました。これは過去に例のない高い金額で、昨年の年間配当金(82円)の1.5倍の金額となっています。
 管理人がバンダイナムコホールディングスの株を買ったのは、そもそもガンダムシリーズが好きだった事が理由なのですが、この1年間は「機動戦士ガンダム MOBILE SUIT ENSEMBLE」にハマって色々買っていたり、ガンダムベース東京に頻繁に行っていたりしてました。今年4月からは「ガンダムビルドダイバーズ」のテレビ放送が開始されており、ガンダムのテレビシリーズ作品の放送期間中に株主総会が開催される事となりました。
 また、今年は奈々さんといのりんの出演作の一つにもなっているプリキュアシリーズが生誕15周年を迎えており、新作映画をはじめとして様々な方面でそれを前面に押し出している為、それに関する展示の有無も気になっていました。

関連記事:
 ・「機動戦士ガンダム MOBILE SUIT ENSEMBLE 05」レビュー(2018年2月14日更新)
 ・「㈱バンダイナムコホールディングス 第12回定時株主総会」レポート(2017年6月20日更新)



SS05-001.jpg

 今回のレビューは、「スタジオシリーズ」より「SS-05 オプティマスプライム」を紹介します。

関連記事:
 ・ 「SS-01 バンブルビー」レビュー(2018年5月15日更新)
 ・トイザらス限定「オプティマスプライム」レビュー(2017年5月25日更新)
 ・「RA-01 オプティマスプライム」レビュー(再掲載版)(2013年2月14日更新)