bukiyutai2018-001.jpg

 今回のレビューは、「㈱壽屋 2018年度株主優待品(100株以上1,000株未満保有者対象仕様)」を紹介します。
 壽屋が東証ジャスダック市場への株式上場を果たしたのは昨年9月の事でしたが、上場した当初、株主優待に関する告知は有りませんでした。ところが今年5月15日に、「6月末時点で100株以上を保有する株主」に株主優待を実施するという発表が有りました。
 株主優待の実施や廃止の決定に関する発表は、直後の株価の動きに影響を与える事も少なくないのですが、壽屋の場合は今年の株主総会でも問題にされた「流動性が低い」事も災いしてか、発表直後に大きな値動きは有りませんでした(苦笑)。

関連記事:「㈱壽屋 第65回定時株主総会」レポート(2018年9月29日更新)