TAVEX001.jpg

 実に約1ヶ月半ぶりの更新です。
 先月は3日にプチTFFM(トランスフォーマー・ファンミーティング)への参加、11日にはFP2級試験、13日にはブルーレイ&DVD「NANA MIZUKI LIVE GALAXY」の発売に関連して例のごとく秋葉原を駆け回り、そして22日には「NANA MIZUKI LIVE PARK 2016」に参戦していたりと、イベント続きの1ヶ月でした。実はFP2級試験が終わったあたりから体調を崩してしまっており、しかもそれが長引いていたのも、更新再開が遅れた原因だったりします。実はまだ完全回復にまでは至ってないのですが…(汗)。
 今年の奈々さん出演イベントへの参戦はLIVE PARKが最後になりそうなので、今年の残り約2ヶ月半の間は体調に注意しつつ、無理の無いペースで更新して行ければと思ってます。

 さて、ここから本題。
 今回のレビューは、先日よりトイザらス限定で発売された「TAV EX ジェフリープライム」を紹介します。今回は久々の更新なので、リハビリも兼ねて簡単に書き上げています(あくまで主観)。
 日本版トランスフォーマートイのレビュー記事は6月発売分から全く書けていなかったのですが、それについては今後順次紹介して行こうと思います。

関連記事:
 ・「TAV45 オプティマスプライム&グリムロック シュプリームアーマーセット」レビュー(前編)(2016年6月30日更新)
 ・「TAV41 グラビティ&オプティマスプライム重力アーマー」レビュー(2016年5月6日更新)

関連リンク:トイザらス限定 トランスフォーマー ジェフリープライム(トイザらス)


※画像をクリックすると、元のサイズで表示されます。
※「TAV41 グラビティ&オプティマスプライム重力アーマー」「TAV45 オプティマスプライム&グリムロック シュプリームアーマー
  セット」は、別売りです。


■トイ概要
 このトイは全国のトイザらスおよびトイザらス公式オンラインストア限定商品として、2016年10月8日にタカラトミーより1,834円(税8%込)で発売されました。
 トイの仕様は、2016年4月に発売された「TAV41 グラビティ&オプティマスプライム重力アーマー」(以下「TAV41」)の仕様変更品で、同トイのオプティマスプライム本体とアーマー武器を本トイ独自のカラーリングに変更しています。




TAVEX002.jpg

 パッケージ表面。
 パッケージはブリスターで梱包されています。サイズは縦約20cm×横約22.5cm×奥行約5.5cmです。
 ジェフリープライム本体はロボットモードで梱包されています。また、台紙部分にはジェフリープライムのイラストが描かれています。




TAVEX003.jpg

 パッケージ裏面。
 ジェフリープライムの写真が掲載されている他、プロフィールも掲載されています。
 プロフィールによれば、このジェフリープライムは、2015年7月にトイザらスでキャンペーン景品として配布された「トイザらスプライム」がパワーアップした姿との事です。




TAVEX004.jpg TAVEX005.jpg

 パッケージを斜め上から見た写真。
 右側面には、ジェフリープライムが完全変形出来る事が、写真と共に掲載されています。




TAVEX006.jpg

 パッケージ底面には、取り扱いや遊び方の注意文が掲載されています。




TAVEX007.jpg

 本トイの取扱説明書。
 TAV41の取扱説明書を流用しておらず、本トイ専用のものとなっていますが、本トイは付属品がTAV41よりも少なくなっている為、それに伴って記載内容も少なくなっています。
 なお、「ロボットモードへの変形の仕方」の部分には、「オプティマスプライム」という誤記が有ります。




TAVEX008.jpg TAVEX009.jpg
TAVEX010.jpg

 ビークルモード。トレーラートラックに変形します。
 造形やカラーリングはTAV41のオプティマスプライム本体と同じですが、カラーリングが全面的に変更されています。カラーリングはトイザらスプライムのそれが元になっていますが、トイザらスプライムではトラック部分のメインカラーがイエローだったのに対して本トイではレッドになっている等、異なっている点も有ります。




TAVEX011.jpg

 ビークルモード底面。
 殆どの肉抜き穴がこの面に集中している他、ロボットモードの後頭部が隠れずに見えてしまっています。




TAVEX012.jpg TAVEX013.jpg
TAVEX014.jpg

 ビークルモードからロボットモードへの変形は、4ステップで行います。大まかな手順は以下の通り。
 ①キャブ部分を底面に向けて倒し、頭部と胸部を出す。(第1ステップ)
 ②コンテナ上半分を変形して、腕にする。(第2〜第3ステップ)
 ③コンテナ下半分を左右に分割して、脚にする。(第4ステップ)
 なお、説明書ではロボット→ビークルの手順とビークル→ロボットの手順を別々に記載しています。




TAVEX015.jpg

 ロボットモード前面。頭頂高は約10cm、全高は約11cmあります。
 ビークルモードのキャブ部分が上半身に変形し、コンテナ部分が腕と脚に変形します。
 こちらもビークルモードと同じく、造形はTAV41のオプティマスプライム本体と同じで、カラーリングが変更されています。右肩にはトイザらスのマスコットキャラクターの「ジェフリー」の顔が描かれたシールが貼付されており、左肩にはトイザらスのロゴが描かれたシールが貼付されており、またスネ部分にはジェフリーの体の模様をを元にしたと思われる、星の模様がタンポ印刷されています。これらの特徴的なデザインは全て、トイザらスプライムのデザインを踏襲したものです。




TAVEX016.jpg

 ロボットモード後ろ。
 こちらの面でも、両肩にシールが貼付されています。
 余談ですが、パッケージのジェフリープライムのイラストでは、この肩から玩具がはみ出している形で描かれています。その為、この肩は箱のようなものになっているようです。




TAVEX017.jpg

TAVEX018.jpg TAVEX019.jpg

 ロボットモードのバストアップ。
 頭部もTAV41の金型を流用していますが、カラーリングが変更されています。両側部のアンテナはイエローの塗装が施されていますが、パッケージイラストでは、この部分はオプティマスプライムのアンテナとは異なる形状になっている為、イラストの完全再現には至っていません。




TAVEX020.jpg

 ロボットモードの可動箇所は首、肩、肘、股関節、膝に有り、これらの部分が動きます。
 可動箇所や可動範囲はTAV41のオプティマスプライム本体と同じです。




TAVEX021.jpg TAVEX022.jpg

 本トイの付属武器は、アックス1個のみが付属しています。
 この武器はTAV41に付属している「アーマー武器」と同じ型で、成型色が若干異なるものに変更されている他、一部に塗装が施されています。
 取扱説明書では、この武器は「武器」としか書かれていませんが、パッケージ裏面の「プロフィール」では、この武器は「ジェフリーアックス」という武器で、悪い心を浄化して童心に戻す力が有るとの事です。




TAVEX023.jpg

 フル装備状態。
 本トイはTAV41の仕様変更品ではあるものの、アーマーパーツとマイクロンは付属しておらず、それに伴ってTAV41よりも安い価格となっています。




TAVEX024.jpg

 ジェフリーアックスは、ビークルモード時にはコンテナに取り付ける事が可能です。
 TAV41でもこの取り付けは可能でしたが、取扱説明書には書かれておらず、本トイの取扱説明書で初めて記載されました。




TAVEX025.jpg

 ここからは、アクションポーズの一例を紹介。
 1枚目は、ジェフリーアックスで戦うイメージのポーズ。可動箇所や可動範囲は概ね問題無い為、様々なポーズを取る事が可能です。



TAVEX026.jpg

 2枚目は、TAV41に付属している重力アーマーを装備した状態でのポーズ。
 アーマーパーツを取り付ける為のピン受け穴はTAV41と同様に有る為、ジェフリープライム本体やジェフリーアックスに重力アーマーを取り付ける事が出来ます。




TAVEX027.jpg

 3枚目は、重力アーマーと「TAV45 オプティマスプライム&グリムロック シュプリームアーマーセット」(以下「TAV45」)に付属しているシュプリームアーマーをミックスして装備した状態で、攻撃するイメージでのポーズ。
 TAV45のシュプリームアーマーも組み合わせれば、装備のバリエーションを更に増やす事が出来ます。




TAVEX028.jpg TAVEX029.jpg

 TAV41のオプティマスプライム、およびそのアーマー武器と。
 カラーリングが変更されているのは肩、前腕、スネだけでなく、レッド、ブルー、クリアーオレンジも色味が異なるものに変更されています。その為、カラーリングが共通している部分は二の腕、胴体、太腿、タイヤのブラックのみとなっています。




 以上、TAV EX ジェフリープライムでした。

 トイザらス限定のトランスフォーマートイはこれまでに多数販売されていますが、トイザらスやジェフリーと本格的にコラボしたトイはこれまでに有りませんでした。その為、このトイはトイザらス限定のトランスフォーマートイの中でも珍しい部類に入るトイだと思います。
 トイの変形・可動・ギミックはTAV41やTAV45と全く同じ為、既にTAV41やTAV45を持っている人にとっては、ギミック面での新鮮さは無いと思います。しかしながら、TAV41やTAV45のアーマーパーツが有れば、このトイの遊びの幅を更に広げる事が出来ます。また、デザインだけでなく設定においても繋がりの有るトイザらスプライムと組み合わせて遊んでも楽しいのではないかと思います。
 本記事掲載時点において、このトイはトイザらスオンラインストアで送料無料で販売されています。価格はトランスフォーマートイとしては安い価格帯のトイなので、軽い気持ちで買えるのではないかと思います。



※上記のリンクは仕様変更元のトイです。