※画像をクリックすると元のサイズで表示されます。

toyshow2011tf-001.jpg

 東京おもちゃショー2011一般公開初日と日を同じくして、北海道では「LIVE JOURNEY」の札幌公演が開催されました!
 今回の公演は特に奈々さんご本人のハプニング等も無く、無事に終了したそうです。奈々さん、スタッフの皆さん、そして参加された皆さん、お疲れ様でしたー!
 そして札幌公演の中で、驚愕の(?)新情報が発表されたとの事ですが、それについては公式情報が出てから書きたいと思います(;´∀`)
 奈々さんのJOURNEYもいよいよ折り返し地点を過ぎ、後半戦に突入しました!後半戦最初の公演は、奈々さんの故郷・愛媛(6月25日)です!

 さて、昨日の記事に続く東京おもちゃショーレポ第2弾は、その奈々さんが出演された作品に関する出展を紹介。過去のイベントレポでは「リリカルなのは」を独立して取り扱っていたのですが、今回は奈々さん出演作品で1つの記事にして紹介します。
 ちなみに当日の会場ですが、上の写真を見ての通り、「曇天-嘆きの空-」でした(笑)。

1.タカラトミー
toyshow2011nm7-001.jpg


toyshow2011nm7-002.jpg

 開催前から「トランスフォーマー」で個人的に注目していたタカラトミーですが、昔から関連グッズを発売しているポケモンの出展は毎年有り、今年は主役ポケモン・ピカチュウの他に、7月16日より公開の映画で登場するポケモンのぬいぐるみ等も展示されていました。
 あ、ウチのブログでは取り上げずじまいになってしまったのですが(オイ)、奈々さんはこの2作品同時上映の映画に、物語の鍵を握るポケモンの1匹「ビクティニ」役で、両作品に出演されます!

  ・ティニ~☆(水樹奈々 公式ブログ)
   ※映画の収録は5月9日に行われたそうです。

 さて、タカラトミーブースでのビクティニ関連(!?)の展示ですが、「いっしょにおはなしビクティニ」というぬいぐるみが展示されていました。このトイ、その名の通りビクティニと話が出来るぬいぐるみのようで、喋るボイスが文字情報でパッケージに記載されているので、奈々さんの声が収録されているようです!
 ちなみに展示場所の近くにはディスプレイがあって、その中ではポケモン映画関連商品の宣伝もされており、奈々さん演じるビクティニの声を聞く事も(僅かではありますが)出来ました。




2.ハピネット
toyshow2011nm7-003.jpg

toyshow2011nm7-004.jpg

 奈々さんもグルメキャスターの「ティナ」役で出演中の「トリコ」、そのスポンサーでもあるハピネットのブースでは、DVDのリリース告知ポスター(写真2枚目)と、登場キャラクターのスタチュー発売に関する告知ポスター(写真1枚目)も貼られていました。また、スタチューは試作原型も有りましたが写真撮影が禁止されていました。展示されていた試作原型は、ポスターでも発売予定が告知されているトリコ、ココ、小松、サニー、テリーの5体でした。




3.やのまん(リリカルなのは)
toyshow2011nm7-005.jpg


toyshow2011nm7-006.jpg


toyshow2011nm7-007.jpg


toyshow2011nm7-008.jpg


toyshow2011nm7-009.jpg

 奈々さんの代表作の1つと言っても過言ではない「魔法少女リリカルなのは」(フェイト・テスタロッサ役)は、過去に行ったおもちゃショーでは展示品を全く見かけなかったのですが、今回はやのまんブースに「~The MOVIE 1st」のジグソーパズルが展示されていました!
 展示されていたジグソーパズルは3枚で、作品の概要について書かれたた小さなパネルも有りました。
 また、パズルと貯金箱の販売も行われていました。




4.やのまん(DOG DAYS)
toyshow2011nm7-014.jpg


toyshow2011nm7-012.jpg


toyshow2011nm7-013.jpg


toyshow2011nm7-011.jpg


toyshow2011nm7-015.jpg

 やのまんブースには、「リリカルなのは」のスタッフが製作している新作アニメであり、奈々さんも「リコッタ・エルマール」役で出演中の「DOG DAYS」も、ジグソーパズルが展示されていました!また、リリカルなのはと同様に作品概要が書かれた小さなパネルも有りました。
 DOG DAYS関連商品をこの手のイベントで見るのは初めてだったのに加えて、展示されていたのがリリカルなのはのジグソーパズルが展示されている壁の向かいだったので、見たときは鳥肌モノでした!




5.やのまん(スターリーテイルズ)
toyshow2011nm7-016.jpg


toyshow2011nm7-017.jpg

 これまた全く予想していなかった展示なのですが、池袋にあるプラネタリウム「満天」他で上映され、奈々さんはナレーションを担当しただけでなく、劇中に登場する正義の女神「アストレイア」役も演じた「スターリーテイルズ」のジグソーパズルも有りました。
 作品そのものというよりは、このイラストを描かれたアーティストさんが高名な方のようで、それを受けてのジグソーパズル化だったようです。アーティストさんの経歴や作風に関して書かれたパネルが下にあったのですが、売り物のパズルによって隠されてしまっていました(笑)。
 「満天」での「スターリーテイルズ」は、リニューアル工事の為に5月8日をもって公開を終了しましたが、リニューアルオープンされる7月7日より、「ハイクオリティ版」の公開が予定されています!




6.やのまん(ポケモン)
toyshow2011nm7-018.jpg


toyshow2011nm7-019.jpg

 夏の映画公開に合わせて、やのまんでもポケモンのパズルを展示していました。展示されていたパズルは、比較的少なめのピース数となっていました。




7.エンスカイ(トリコ)
toyshow2011nm7-034.jpg


toyshow2011nm7-035.jpg


toyshow2011nm7-036.jpg

 アニメファンには「プレシャスメモリーズ」に携わっている事で知られるエンスカイのブースでは、ニチアサ作品のジグソーパズルも展示されていましたが、その中に「トリコ」のジグソーパズルが2種類展示されていました。




8.エンスカイ(ポケモン)
toyshow2011nm7-037.jpg


toyshow2011nm7-038.jpg


toyshow2011nm7-039.jpg


toyshow2011nm7-040.jpg

 エンスカイでもポケモンのパズルが展示されていました。やのまんのパズルが小さめなのに対し、こちらは標準的なサイズで、同じポケモンのパズルでもサイズによる住み分けがされているようです。
 タイトルロゴの入っている2枚のパズルはまだ開発中らしく、イラストが描かれた紙がそのまま額に入れられていました。




9.学研
toyshow2011nm7-041.jpg


toyshow2011nm7-042.jpg


toyshow2011nm7-043.jpg

 学研のブースでは、ポケモン映画のステーショナリー(文房具)が展示されていました。




10.バンダイ(ポケモン)
 バンダイブースのポケモン関連商品は、複数の商品が展示されており、他の企業と同様に、映画に関連してビクティニの商品も多数展示されていました。

toyshow2011nm7-020.jpg


toyshow2011nm7-021.jpg


toyshow2011nm7-022.jpg


toyshow2011nm7-023.jpg


toyshow2011nm7-024.jpg


toyshow2011nm7-025.jpg


toyshow2011nm7-026.jpg


toyshow2011nm7-027.jpg


toyshow2011nm7-028.jpg

 ポケモンの食玩は複数の種類が展示されており、ジオラマ展示されているもの(写真1、2枚目)、「ポケモンキッズ」15周年記念キャンペーンの対象商品で、抽選で大きなピカチュウが当たるポケモンキッズ(写真3、4枚目)、ピカチュウ、レシラム、ゼクロムと一緒にラインナップされているもの(写真5、6枚目)、飛行シーンを再現した、カード付属の物(写真7~9枚目)が展示されていました。


toyshow2011nm7-029.jpg


toyshow2011nm7-030.jpg

 ポケモンの新作プラモデル「ポケプラファーストシリーズ」の展示も有りました。ラインナップはピカチュウとビクティニで、アクションポーズも決められる事がウリにされていました。成型色で各部の色分けもされているようです。




11.バンダイ(トリコ)
toyshow2011nm7-031.jpg


toyshow2011nm7-032.jpg


toyshow2011nm7-033.jpg

 バンダイは「トリコ」のメインスポンサーでもある為に関連商品の展示も有りました。展示というよりは体験スペースで、アーケードゲーム「イタダキマスター」の無料体験会と、お菓子を粉末状に粉砕して料理にふりかけるトイ「グルメスパイザー」の実演が行われており、どちらも大盛況でした。




 以上、東京おもちゃショー、水樹奈々出演作品関連レポでした。

 奈々さん出演作品の関連グッズの為、奈々さんご自身が直接関わっているものは殆ど有りませんでしたが、タカラトミーのビクティニのぬいぐるみはサウンドの部分でほぼ確実に関わっていると思われるので、仕様の面が個人的に気になっています。
 元々、毎年出展数が多いポケモンですが、今回奈々さんの出演作品として回ってみたところ、その出展数の多さに、ポケモンが国民的アニメになっている事を改めて実感させられました。
 例年、多くの出展が子供向けになっているのがおもちゃショーの特徴の為、「リリカルなのは」や「DOG DAYS」の出展を見かける事は無いのですが、やのまんブースのみとはいえ、今回初めて見かけた時は本当に嬉しかったです。
 「トリコ」関連の展示も思っていたより多く、メインスポンサーであるバンダイ以外にも様々な動きが有るのが分かりました。
 個人的に期待していた「ハートキャッチプリキュア!」関連は、放送終了から半年を経過した事もあってか展示が全く無かったのが少し寂しかったですが、奈々さん出演作品の展示物は思っていたより多く、特にポケモン関連では、ルックスの可愛らしさもあってかビクティニを前面に出した商品が多かったと思います。
 歌手と声優の両方で精力的に活動している奈々さんですが、最近の声優のお仕事は深夜アニメだけでなく子供向けアニメやナレーション、吹き替えのお仕事も活発にされており、展示物の写真を一通り見返したら、声優としての奈々さんの「今」が垣間見えました。