※画像をクリックすると元のサイズで表示されます。

nanamuseum2011-001.jpg

 11月22日から秋葉原のゲーマーズ本店で開催されている、「水樹奈々MUSEUM」に行ってきました!
 22日から開催されていたのは知っていたのですが、開催期間を把握していなかった為に「今日行かないと見逃すかも…」と思いつつ行ったところ、現地で開催期間が思っていたよりも長かった事を知りました(笑)。

関連リンク:
 ・水樹奈々 ベストアルバム「THE MUSEUM II」(ゲーマーズ)
 ・『水樹奈々ミュージアム』開催 着用した衣装も(アキバ地獄!)


nanamuseum2011-002.jpg

 ゲーマーズ本店では、奈々さんの2ndベストアルバム「THE MUSEUM Ⅱ」が、一般発売日前日の22日から発売されており、入口には「THE MUSEUM Ⅱ」を紹介したショーウィンドウが有りました。

 イベントの会場は、昨年に奈々さんの衣装展を開催しただけでなく、「魔法少女リリカルなのはMUSEUM」や「DOG DAYSミュージアム」等、度々「MUSEUM(ミュージアム)」と題した展示イベントが開催されている5階。

 会場内の撮影は、一部の撮影OKな場所以外は撮影が禁止されていました。その為、撮影NGだった場所については文章で紹介します。
 会場中央には、「SCARLET KNIGHT」のジャケット写真撮影時に奈々さんが着用した衣装を中心にして、それを囲むように、15thシングル~25thシングルのジャケット撮影時に使われた衣装と、24thシングル「POP MASTER」のMV(ミュージック
・ビデオ)撮影時に奈々さんが着用したTシャツが展示されていました。
 余談ですが、「POP MASTER」のMV撮影時に奈々さんが着用したTシャツは、撮影の関係上、同じ物が「ファンクラブイベントⅤ」の参加者全員に配布されました。なので、ファンクラブイベントⅤに参加した管理人も当然ながら同じ物を持っています(笑)。
 その他、奈々さんが歌手デビューしてから今に至るまでの、歴代のシングル、アルバム、BD/DVDのジャケット写真が展示されているパネルや、15th~25thシングルの宣伝ポスターが展示されていました。
 なお、撮影NGな場所については、「アキバ地獄!」さんの記事に掲載されているので、そちらをご覧下さい。


 そしてここからは、撮影OKなコーナーを紹介。




nanamuseum2011-003.jpg

 撮影がOKになっているコーナーは、会場の一角に有ります。
 このコーナーには、「THE MUSEUM Ⅱ」のジャケットやブックレット内に掲載された写真で使用された小道具が展示されており、それをバックに撮影する事が出来ました。




nanamuseum2011-004.jpg

 前の写真から少し外れたところには、ブックレット内で16thシングル「MASSIVE WONDERS」の歌詞が掲載されているページの隣に掲載されている写真で使われた、ジャケット写真のパネル2種が展示されていました。
 この写真の奈々さんは今から約4年前の奈々さんなのですが、現在とはやや違う雰囲気が感じられ、時の流れを感じます。




nanamuseum2011-005.jpg

 こちらはブックレット内で「COSMIC LOVE」の歌詞の隣に掲載されている写真で使用されていました。MVも、このようなコミックっぽい演出があったのが特徴的でした。




nanamuseum2011-006.jpg

 こちらは23rdシングル「SCARLET KNIGHT」の歌詞の隣に掲載されている写真で使用されたもの。ジャケット写真がまるで絵画を展示するかのような額に入れられており、ブックレットではそれを見ている奈々さんの写真が印象的です。
 なお、この小道具は、その部分以外にも「THE MUSEUM Ⅱ」のジャケット写真等、色々な部分で見られます。




nanamuseum2011-007.jpg

 こちらの小道具はそれぞれ、「迷宮バタフライ-diverse-」と「ROMANCERS' NEO」の歌詞の隣に掲載されている写真で使用された小道具。どちらも新曲なので、当然ながら出典元となったものは無く、完全新規のものとなっています。
 「迷宮バタフライ-diverse-」の小道具は、楽曲のタイトルにちなんで、多数の蝶(バタフライ)を模したものが付いており、また豆電球が点灯しています。
 「ROMANCERS' NEO」の小道具は、ガラスのビンの中に花畑と雲の模型が有ります。ブックレットに掲載された写真では雲から雷が落ちていたのですが(恐らくは歌詞の一節「イカヅチでも壊せない」に由来しているものと思われます)、この小道具には雷が付いていませんでした。雷の部分は写真を加工したものと思われます。




nanamuseum2011-008.jpg

 この展示会場には、奈々さんの全身POP2種も展示されています。
 この全身POPは、ゲーマーズで「THE MUSEUM Ⅱ」を購入した人を対象に行われるプレゼントキャンペーンの賞品となる事が、ゲーマーズの「THE MUSEUM Ⅱ」紹介ページで告知されています。




 以上、「水樹奈々MUSEUM」レポでした。

 今回の展示は、シングルのジャケット写真の撮影に使われた衣装がメインだった為、非常に見覚えのある衣装ばかりが展示されており、奈々ライブに行った事の無い方でも十分楽しめる内容になっていると思います。個人的には、「PHANTOM MINDS」「SCARLET KNIGHT」「純潔パラドックス」の衣装を生で初めて見れたのが、一番嬉しかったです。また、「MASSIVE WONDERS」や「STARCAMP EP」の衣装は腕や脚の部分がかなり細いものになっており、奈々さんは華奢なだけでなく細身でもあるという印象を受けました。そんな体からライブ等であれだけのパワーを引き出せるのはやっぱりスゴイと、改めて感じました。
 また、この会場には「THE MUSEUM Ⅱ」の感想や「LIVE CASTLE」への応援等、奈々さんへのメッセージを書いた紙を掲示する「メッセージボード」も有ります。管理人も、月並みな言葉ではあるものの、気持ちだけでも奈々さんに伝わればと思って書いてきました。メッセージは「TAABOU'S TOYBOX」名義で書いてますが、見つけてもスルーして下さい(苦笑)。

 この水樹奈々MUSEUM、12月11日まで開催されていますので、遠方の方で「LIVE CASTLE」に参加される予定の方は、そのついでに見に行く事も出来ます。
 また、数量限定ですが、現在、ゲーマーズのショッパー(お買い物袋)が、「THE MUSEUM Ⅱ」とコラボしたものになっています。こちらは全国のゲーマーズで配布されているようなので、気になる方はお近くのゲーマーズへテイク・オフ!(笑)
(´-`).。oO(開催期間中にもう一度行くかも…)