※画像をクリックすると元のサイズで表示されます。

LCking001.jpg

LCking002.jpg

LCking003.jpg


 行くぜ、東京ドォーム!!(二度目)


 「LIVE CASTLE」1日目に続き、昨日(12月4日)開催された、2日目の「KING'S NIGHT」にも行ってきました!
 「QUEEN'S NIGHT」が終わった時点で既に声はやや枯れ気味、しかも両日の間にレポを書いた事もあってあまり休めなかったのですが、1日目を上回る感動と興奮が待っていると思ったら、そんな事は気になりませんでした!

関連記事:「NANA MIZUKI LIVE CASTLE 2011 -QUEEN'S NIGHT-」に行ってきました!(2011年12月4日更新)



※以下はライブの内容に関するネタバレが有ります。
 1日目は雨のち晴の天気でしたが、この日は、奈々さんもMCで「今日は~いい天気~♪」と歌うほど、朝から快晴で、絶好のライブ日和でした。一応室内のライブなので天候は関係無いのですが…(笑)。
 今回がこのライブの千秋楽という事もあって、東京ドームの外には1日目を上回る人だかり、そしてマスコミと思われるカメラもそこかしこで見受けられました。なお、公式サイトで発表された今朝の「やじうまテレビ」以外にも、多くの朝の情報番組でこのライブの様子が放送されたようです。また、12月5日付のスポーツ紙でもこのライブの様子を報じている記事が多数有りましたが、いずれの記事も小さいものでした。
 管理人は結局行かずじまいでしたが、物販会場は先行販売や1日目で購入を済ませた方が多かったようで、この日はあまり並ぶ事無く購入できたようです。

 そして、セットリストは以下のとおり。


※赤字は「QUEEN'S NIGHT」から入れ替えが無かった、★は「THE MUSEUM Ⅱ」収録曲

 01 NEXT ARCADIA
 02 Stay Gold
 03 Silent Bible★
 04 MASSIVE WONDERS★
 05 深愛★
 06 POWER GATE
 07 アオイイロ
 08 POP MASTER
 09 7COLORS
 10 PRIDE OF GLORY
 11 Gimmick Game
 12 迷宮バタフライ -diverse-
 13 純潔パラドックス
 14 SCARLET KNIGHT
 15 PHANTOM MINDS
 16 Synchrogazer(CD発売前解禁)
 17 ETERNAL BLAZE
 18 Don't be long
 19 ROMANCERS' NEO★
 20 UNCHAIN∞WORLD
 21 Orchestral Fantasia
 22 innocent starter

※アンコール
 23 アノネ~まみむめ☆もがちょ
 24 Song Communication
 25 Astrogation

※ダブルアンコール
 26 SUPER GENERATION -MUSEUM STYLE-★
   (アルパ演奏:上松美香さん、ヴァイオリン演奏:室谷光一郎さんによるスペシャルバージョン)

 間にMC、「愛のチェリボKNIGHT」等のチェリーボーイズのパフォーマンス、映像によるチームヨーダのメンバー紹介があったのですが、それについては前回と同様に割愛。チェリーボーイズは1日目から一部メンバーの入れ替えがあり、イタルビッチさんが本ライブに初参戦されていました。

 演奏曲は1曲目から入れ替えが有っただけでなく、入れ替えられた曲がライブでは激アツになる事必至の「NEXT ARCADIA」だったので、1日目以上に激アツなスタートになりました。
 4曲目の「MASSIVE WONDERS」は「魔法少女リリカルなのはStrikerS(以下「なのはStS」)」の後期オープニング曲で、5曲目の「深愛」は「WHITE ALBUM(以下「ホワルバ」)」の前期オープニング曲。1日目の4曲目はなのはStSの前期オープニング曲で、5曲目はホワルバの後期オープニング曲になっていました。また、4曲いずれも「THE MUSEUM Ⅱ」の収録曲です。この部分はそのような点で1日目と対になる事が強く意識されたのではないかと思います。
 「Stay Gold」「ETERNAL BLAZE」「ROMANCERS' NEO」の3曲は1日目でも歌われましたが、演奏順が変更されていました。「ROMANCERS' NEO」が歌われている最中には、1日目と同様に「魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-」のオープニングムービーと思われる映像が断片的に流れていました。
 アンコール前のトリを飾ったのは「innocent starter」。これはTVアニメ「魔法少女リリカルなのは(1期シリーズ)」のオープニングテーマで、1日目がリリカルなのは2期シリーズ(A's)のオープニングである「ETERNAL BLAZE」だったので、これも1日目と対になる事を意識したのかもしれません。両日とも行った身としては、オレンジのサイリウムが多数光っていた1日目と、ブルーのサイリウムが多数光っていた2日目は非常に対照的に感じられました。
 「SCARLET KNIGHT」と「PHANTOM MINDS」では、1日目と同様に奈々王宮管弦楽団(だったかな?)と、「LIVE GRACE」のコンサートマスターだった室谷光一郎さんが参戦。室谷さんは1日目のライブ中に、その後にチェリーボーイズと一緒に演奏に参加するという事で、チェリーボーイズのメンバーよろしくあだ名を付けよう、という事で、奈々さんの提案で「ムッシュ」というあだ名が付けられていました。その為、このライブ中にはあだ名に関する発表がある前に会場内から「ムッシュー!」のコールも多数聞こえました(笑)。このライブで「ETERNAL BLAZE」が演奏された部分は、1日目には「WILD EYES」が演奏されたのですが、どちらも締めは室谷さんのソロでのヴァイオリン演奏で締められており、個人的には非常に強く印象に残りました。
 演出面での違いですが、管理人がよく覚えている限りでは、以下の違いが有りました。

  ・オープニング映像の奈々さん(1日目:女王、2日目:王)
  ・奈々さんが一番最初に登場した時の衣装(1日目:女王、2日目:王)
  ・プラネタリウムのナレーション(1日目:奈々さん、2日目:藤原啓治さん)
   ※余談ですが、プラネタリウムの映像は「スターリーテイルズ」や「LIVE JOURNEY」のオープニング映像を手がけた
     KAGAYAさんが製作されたとの事です。

  ・「UNBREAKABLE(1日目)」「Don't be long(2日目)」が演奏された際の登場位置(衣装、乗り物は同じ)

 アンコール曲は「アノネ~まみむめ☆もがちょ」と「Song Communication」の2曲が本ライブ初登場。どちらも1日目に負けないくらいの盛り上がりぶりでした。管理人は今回のライブで「POWER GATE」や「POP MASTER」といった曲がアンコールに来ると思っていたところ、かなり早い段階で歌われてしまった為に、1日目はアンコールの内容にやや不安を感じていたのですが、これらの曲を抜きにしてもアンコールで楽しめる曲は多数有る、という事を教えられたと思います。
 ダブルアンコールは「SUPER GENERATION -MUSEUM STYLE-」だったのですが、演奏が上松さんによるアルパ演奏と室谷さんによるヴァイオリン演奏だけだった為、CDに収録された曲とはまた違う雰囲気の演奏になっていました。
 ダブルアンコール後は1日目と同様のプレゼントタイム。1日目と同様に真空包装した奈々さんのサイン入りのライオンのぬいぐるみを、バズーカで14発打ち出しました。余談ですが、奈々さんがこのライブでプレゼントしたぬいぐるみは、「三英貿易」というメーカーの「ピュア*ふわ フレンズ」というシリーズの「マスコット ライオン」なのだとか。プレゼントタイム中には「SUPER GENERATION(オリジナル版)」に合わせて観客が歌い踊っていた事を受けて、プレゼント終了後に奈々さんが途中から音楽に合わせて歌いました。




LCqueen006.jpg

※写真は1日目の写真です。


 こうしてLIVE CASTLE2日目「KING'S NIGHT」は終了しました。

 ライブ前の奈々さんの話では、2日の公演でそれぞれ内容が大きく変わるとの事でどのようなものか期待していたのですが、全体の大まかな構成はそのままに、楽曲は全26曲中16曲と、全体の半分以上を変更して全体の流れの雰囲気を変えただけでなく、演出面でも同じ内容の中に微妙な違いを混ぜており、それによって1日目は「QUEEN(女王)」らしく女性的に、2日目は「KING(王)」らしく男性的に見せるという差を付けていたのは良かったと思います。
 1日目の感想で、『「リリカルなのは」シリーズの楽曲も全体的に多めになっていた』と書きましたが、2日目は「Silent Bible」「MASSIVE WONDERS」「PHANTOM MINDS」「ETERNAL BLAZE」「Don't be long」「ROMANCERS' NEO」「innocent starter」の7曲で、1日目よりも多くなっていました。1日目と同じか、あるいはそれ以上に、リリカルなのはのファンでも満足できる内容だったのではないかと思います。
 管理人の個人的な事情ですが、今回のライブは可能な限り多くの奈々ソンを聴くという、方々のセットリスト予想を無視した力押しの予習をしていた甲斐あって、聞き覚えの無い曲が全く無く楽しめたのが良かったです。管理人は好きな一曲をヘビロテしてしまう傾向が強いのですが、今後もまだ聴いた事の無い奈々ソンを一曲でも多く聴けるようにしていきたいと思ってます。

 さて、この2日間のライブ中に奈々さんから3つの重大発表が有りましたが、それは以下の3つでした。

(赤字は「KING'S NIGHT」で初めて発表)
  ・1月11日発売予定の「Synchrogazer」のカップリング曲(タイトル未定)が、フジテレビのCS局「フジテレビTWO」で
   2011年12月24日から放送開始されるドラマ「スイッチガール!!」の主題歌に決定!作詞はmeg rockさん、作曲は
   齋藤真也さん。

  ・奈々さんの誕生日である2012年1月21に、NHK総合でLIVE CASTLEに密着したの特番を放送する事が決定!
  ・2012年夏のライブツアーが決定!開催日や会場等の詳細は後日順次発表。ツアー期間は長期を予定。今まで
   ライブを開催しなかった地域も会場になる可能性有。


 個人的に、遂にNHK総合での奈々さんの特番放送は嬉しい事ではあるのですが、次のライブツアー決定はそれ以上に嬉しい発表でした!開催地域はこの記事を書いた時点で発表されていませんが、最大規模になるであろう関東南部エリアが会場の公演と、管理人の故郷・東北が会場のライブには是非参加したいと思っています。次のライブの開催(予定)まで、まだ半年前後ありますが、今から楽しみです!

 最後に、奈々さんがブログに掲載したこのライブの記事を紹介。読んでたらライブの興奮が甦ってきた…(笑)

  ・愛のQUEEN'S NIGHT☆☆☆(水樹奈々 公式ブログ、2011年12月3日付)
  ・勇壮のKING'S NIGHT(水樹奈々 公式ブログ、2011年12月4日付)