※画像をクリックすると元のサイズで表示されます。

kouhakuten2011-001.jpg


kouhakuten2011-002.jpg


 昨日、20日から「NHKみんなの広場 ふれあいホール」内で開催されている「『第62回NHK紅白歌合戦』展」に行ってきました!
 実はこのイベントは、「戦姫絶唱シンフォギア 第1話プレミア上映会」の当選通知ハガキが届いた後に開催の告知を聞きつけており、シンフォギアプレミア上映会の開場前に時間を作って行く事をかねてから考えていました。
 このイベントでは、昨年の大晦日に放送された「第61回NHK紅白歌合戦」において、奈々さんが「PHANTOM MINDS」を歌った際に着ていた衣装が展示されています。管理人は昨年もこの展示を観に行っており、今回は2度目になります。

関連記事:
 ・水樹奈々関連の衣装展2件見てきました!(2010年12月25日更新)
 ・第62回NHK紅白歌合戦での歌唱楽曲は「POP MASTER」に決定!!(2011年12月20日)


 昨年の展示と同様、会場内は撮影禁止だったので、展示物の内容や感想は文章で。
 展示物は、「出場歌手全員のサイン色紙」「奈々さんと氷川きよしさんが『第61回紅白歌合戦』での歌唱時に着用した衣装」「第1回から第61回までの紅白歌合戦の大まかな内容が書かれたパネル」をメインに展示しており、展示物の内容はレイアウトも含めて、昨年の内容とほぼ同じものになっていました。なお、この展示が開始された日(20日)の午後に歌唱楽曲が発表された為、僅かな時間差の関係で、出場歌手の歌唱楽曲に関する記載はされていませんでした。

 展示物の詳細な内容について、簡単に紹介。
 出場者全員のサイン色紙は、管理人が観に行った時にはEXILEのサイン色紙がまだ展示されていない状態でしたが、それ以外の方は全て展示されており、その中には当然奈々さんのサイン色紙も有りました。展示されている位置は昨年展示されていた位置と同じで、色紙には奈々さんの名前のサインと、「笑顔全開で頑張りますっっ」のメッセージが入っていた他、「水樹奈々 スマイルギャング」のメッセージカード等でもお馴染みの顔と、振り上げた拳が描かれていました。サイン色紙だけでなく歌われる楽曲からも窺えるのですが、奈々さんは紅白出場を重ねる度に、独自のカラーが徐々に出て来ているような気がします。
 奈々さんと氷川きよしさんが第61回紅白歌合戦での歌唱時に着用した衣装ですが、奈々さんは上述の「PHANTOM MINDS」歌唱時の衣装が、そして氷川きよしさんは「虹色のバイヨン」歌唱時の衣装が、ガラスケースに並べて展示されていました。管理人は、奈々さんのこの衣装は「LIVE GRACE」の時に一度見ているのですが、その時は開演まで時間が無かった為にあまりよく見られなかったので、今回こういう機会に恵まれたのは本当に良かったと思います。実際の衣装をよく見たところ、スカートの部分は思っていたよりもフンワリした感じだったのが最も印象に残りました。なお、足元にあったパネルに書かれた曲名は「PHANTON MINDS」となっていました。
 第1回~61回までの紅白歌合戦の大まかな内容が書かれたパネルは、その年の紅白歌合戦の内容だけでなく、流行語やその年の大きな出来事等も書かれていました。また、パネルにはこれまでの紅白の勝敗数も掲載されていました。
 その他の主な展示では、ベニヤ板やボール紙で作られた、「第61回紅白歌合戦」のステージの模型も有り、そこには幕の位置等の細かい説明書きも入っており、舞台装置に興味のある方や前回の紅白の演出に興味のある方なら、十分楽しめる内容になっているのではないかと思います。

 以上で今回のレポは終了です。
 この展示は奈々さんのサイン色紙や昨年出場した際の衣装が展示されているだけあって、奈々さんのファンなら十分楽しめますが、第62回紅白歌合戦の放送を楽しみにしている人も十分楽しめると思います。また、展示スペースはそれ程広くない為、短時間で全ての展示を十分に楽しめるのも魅力的です。
 この展示は、平成24年1月8日まで開催されています(但し12月29日、30日、1月1日~3日は休館)。入場料は無料ですので、奈々さんのファンだけでなく、期間内にお近くへ寄られる方にも一度ご覧になる事をオススメします。