上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ・TCC公式サイト(記事は2012年3月29日付)
 ・公開された画像(TCC公式サイト)

 日本時間の昨日、TCCの公式サイトが更新され、次号の会報(第44号)に掲載される予定のコミック「A FLASH FORWARD」(パート2)の内の1ページが公開されました!


 公開されたページの内容は、クリフジャンパー(CLIFFJUMPER)が、彼が「ディセプティコンの泥」と呼ぶエネルギー「フォレストナイト(FORESTONITE)」でパワーアップした新兵達の力を、ウルトラマグナスからやめるよう通信で言われているにもかかわらず試そうとしているシーンのようです。
 なお、「フォレストナイト」とは、このコミックの前日談に当たる作品であるボットコン2010限定コミック「GENERATION2 REDUX」で登場した、地球で発見された未知のエネルギーです。このエネルギーを浴びたトランスフォーマーは飛躍的にパワーアップします。
 余談ですが、この画像が公開されるよりも少し前に、別のページの1コマも、TCCの公式ツイッターアカウントが投稿しています。このコマでは、前号の会報内コミックで既に登場したジアクサス(JHIAXUS)と、ボットコン2010限定コミックで活躍した「スカイバイト(SKY-BITE)が描かれています。一体この2人がどのような接点で繋がるのか、気になるところです。
 TCC会報第44号は、クラブストアのリニューアル等の都合により発送が通常より7~10日遅れる事が既にTCCからアナウンスされていますので、日本の会員に会報第44号が到着するのは4月下旬になるようです。


 そしてもう1つ!
 日本時間の昨日、ボットコンの公式ツイッターアカウントのフォロワー数が5,000人に達した為、その記念として、ボットコン2012限定コミックの中の1コマを公開しました!

 ・ボットコンの公式ツイッターアカウントによるツイート

 イラストはメタルホークを中心に、ジャズ、ホイルジャック、ワーパス、トラックスといった、「トランスフォーマー ユナイテッド」でリメイク版トイが発売された事も記憶に新しい往年の名キャラクターに加えて、1988年に海外で販売されたターゲットマスター・スクープ(SCOOP)もいます。メタルホークには指揮官の肩書きが有る為、彼を囲んでいるオートボット戦士達はメタルホークの部下のようです。
 また、メタルホークのトイの写真が、スクープのトイの写真と一緒に公開されています。メタルホークは製品版に使い状態のものと思われますが、左腕のパーツが右腕になっている、所謂「エラー品」です。

 ボットコン2012の開催まで1ヶ月を切りましたが、TCC会報も同じ時期に到着するものと思われるので、4月下旬はボットコンとTCC会報の話題が同時に盛り上がりそうです!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。