20120604.jpg

 ・TCC公式サイト(記事は2012年6月4日付)
 ・TFCC Magazine Issue 45 Cover Reveal and Preview(SEIBERTRON.com)

 日本時間の本日、TCC公式サイトのトップページのニュースが約1ヶ月ぶりに更新され、最新号となる会報第45号の表紙が公開されました!


 毎年、その年のボットコン(BOTCON)が終了した直後に発行されるTCC会報ではボットコンの特集記事を掲載していますが、今年も例外ではなく、4月に開催された「ボットコン2012(BOTCON2012))の特集記事を掲載するそうです。
 ちなみに表紙を飾っているのは会場内でコスプレをしていた3人の人達で、それぞれ「ブレークダウン(「プライム」版)」、「スワープ(「アニメイテッド」版)」「ブリッツウイング(「アニメイテッド」版)」のコスプレをしています。



 なお、公式サイトに掲載されている写真をクリックすると、表紙の基になった写真が見れるようになっています。

2012060402.jpg


 記事の文章では、会報の大雑把な内容の紹介がされています。
 訳文は以下の通りです(一部に意訳を含んでいます)。

 次号のTCC会報は現在封入作業がされており、そして次の2~3週間にわたって全ての会員に到着するでしょう。
 いつもの通り、私達はこの会報に色々なトランスフォーマーのちょっとしたニュース、レビュー、予告、そしてオリジナルコミックを出来る限り詰め込んでいますが、それは今号も例外ではありません!

 今号では、私達はボットコン2012の総集編に重点を置いています。あなたがボットコン2012の会場にいたのであれば、この総集編は凄いレビューですし、あなたがボットコン2012の会場にいなかったのであれば、ボットコンの全てについて、とても素敵で広い一見になります。
 また、私達は「MTMTE」プロフィールで「ウィンドブレーカー(Windbreaker)」と「フレイムフェザー(Flamefeather)」の2人にスポットライトを当て、「オールスパーク・アルマナック・アデンダム(Allspark Almanac Addendum)」は2012年分の最終回となる記事を掲載し、現在のコミックストーリー「ア・フラッシュ・フォワード(A Flash Forward)」では、「ジアクサス(Jhiaxus)」として知られているサイバトロニアンが企てている計画の全貌が明らかになります!

(以下はTCCへの入会勧誘文の為割愛)


 ボットコン2012の特集以外は連載記事の内容紹介がされており、会報第43号から連載されていた「オールスパーク・アルマナック・アデンダム」は、今号の記事をもって(一応今年分の)最終回となる事がアナウンスされています。
 TCC会報第45号は、今月中旬頃に日本の会員の手元に届くのではないかと思います。

 実はブログでは今更な事になるのですが、この会報の前の号である第44号が、まだ管理人の手元に届いていません!(泣)
 配送中にトラブルに遭った可能性も疑っていたので、先日TCCにこの件についてメールを送ったところ、(色々確認をされた上で)再送してもらえました。会報第45号の到着前に到着するかどうかは分かりませんが、到着し次第紹介しようと思います。