figma 戦姫絶唱シンフォギア 風鳴翼 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)figma 戦姫絶唱シンフォギア 風鳴翼 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
(2012/11/30)
Max Factory

商品詳細を見る

 ・figma 風鳴翼(グッドスマイルカンパニー)
 ・いよいよ案内開始!1/8切嗣&セイバー、そして…!(figmaブログ)

 「ワンダーフェスティバル2012[冬]」で商品化の決定が発表されていた「figma」版の「風鳴翼ですが、本日、商品詳細が発表されると共に小売店での予約受付が開始されましたッ!
 個人的にシンフォギアのfigmaはこの風鳴翼こそが大本命だったので、今回の予約受付開始を楽しみに待っていましたッ!

関連記事:
 ・「戦姫絶唱シンフォギア」初のファンブックが発売決定ッ! 他(2012年5月12日更新)
 ・ねんどろいど&figma「立花響」の予約が開始ッ!(4/25追記)(2012年4月24日更新)
 ・ワンダーフェスティバル2012[冬]に行ってきましたッ! ~戦姫絶唱シンフォギア編~(2012年2月13日更新)


 このfigma版風鳴翼は、シンフォギアシステム1号「天羽々斬」で変身した戦闘時の翼を、figmaの標準的なフォーマットに基づいて、劇中に近い形で立体化しています。
 表情は基本となるキリッとした「通常顔」の他に、主に戦闘時のポーズに使用する「叫び顔」、そして劇中では心を開いた相手にしか見せなかった「笑顔」の3種類が付属しています。同じシリーズの「立花響」に付属している「歌い顔」はこのフィギュアには付属していませんが、もしかすると叫び顔で代用できるかもしれません。それについては実際の製品で確認する必要が有ります。
 武器のは通常形態の物以外に、必殺技の「蒼ノ一閃」発動時の形態である「太刀」も付属。また、相手の影に刺す事で動きを封じる「影縫い」時に使用していた「小刀」も付属しています。
 その他、翼を思わせる足のブレードは展開時のものと交換式になっており、展開時のブレードを取り付ける事で、劇中でも印象的だった「逆羅刹」を再現する事も出来ます。

 このフィギュアの遊び方としては、単体で「絶刀・天羽々斬」をBGMにガシガシ動かして劇中の翼を再現したり、先に発売される「立花響」と一緒に、「Synchrogazer」をBGMにオープニングアニメーションの戦闘シーンを再現するのが最も楽しいのではないかと思います。
 だからとてッ!このフィギュアは劇中シーンを再現する遊び方しか無いわけではないッ!…というわけで、個人的には、中の人繋がりで「フェイト・テスタロッサ」のfigmaや、「キュアブロッサム」のS.H.フィギュアーツと並べて遊ぶのも楽しいのではないかと思います(笑)。



 このfigma版風鳴翼は2012年11月発売予定で、価格は3,800円ッ!
 防人の生き様が詰まったこのfigmaは、風鳴翼が好きな人はもちろん、シンフォギアや奈々さんのファンなら「買い」の1体だと思いますッ!


 そしてもう一つ!
 その他のシンフォギア関連商品ですが、25日にBD/DVD第5巻が発売されました。また、27日にはキャラクター&ボイスブックの発売が予定されています。



 BD/DVD初回限定版には、特典として劇中BGMが収録された「オリジナルサウンドトラック3」が付属していますが、このCDには、第9話劇中において翼がカラオケボックスで歌った事で話題となった「恋の桶狭間」が収録されています。「中の人」である奈々さんの演歌スキルを有効活用したこの1曲はフルコーラスで再生時間1:25と短い時間ですが、「もしも水樹奈々が演歌歌手になっていたら」を垣間見る事も出来るのではないかと思います。
 そしてキャラクター&ボイスブックは、発売前の現時点においては詳細な内容紹介が出来ませんが、奈々さん、悠木碧さん、高垣彩陽さんの撮り下ろしグラビアが収録されるとの事。その未使用カットが「声優アニメディア8月号」で見れます。