上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

wf2012s-015.jpg

 ワンダーフェスティバル2012[夏]のイベントレポ最後の記事は、ワンホビブース以外の奈々さん出演作品の展示を紹介します。
 奈々さん出演作品のフィギュアを展示している数はワンホビブースが群を抜いて多かったのですが、それ以外の企業の展示品の中にも注目の商品が展示されていました。

関連記事:
 ・「ワンダーフェスティバル2012[夏]」に行ってきました! ~水樹奈々出演作品@ワンホビブース編~(2012年7月30日更新)
 ・「ワンダーフェスティバル2012[夏]」に行ってきました! ~トランスフォーマー関連編~(2012年7月29日更新)


■アルター

wf2012s-016.jpg

wf2012s-017.jpg

 「魔法少女リリカルなのは」シリーズの固定フィギュアを多数リリースしているアルターのブースでは、2月に開催された前回のワンダーフェスティバルの際にも展示されていた、「高町なのは」と「フェイト・T・ハラオウン」の「-Summer holiday-」バージョンのフィギュアが展示されていました。
 フェイトは8月発売予定、発売済みのなのはは12月に再販予定との事です。




■やまと

wf2012s-018.jpg wf2012s-019.jpg

 やまとのブースでは、「シャイニング・ブレイド」で奈々さんが演じている「サクヤ」の固定フィギュアの彩色見本が展示されていました。「ストーリーイメージフィギュアEX」というシリーズの1体として商品化される予定のようですが、価格・発売時期共に未定です。




■コトブキヤ

wf2012s-020.jpg

 コトブキヤのブースにもサクヤの固定フィギュアが展示されていました。
 商品名は「紅蓮の炎舞 サクヤ(仮称)」。スケールは1/6で2013年発売予定、価格未定。コトブキヤSHOPで予約すると特製ストラップがプレゼントされるそうです。



wf2012s-026.jpg

wf2012s-027.jpg

 コトブキヤのブースにはサクヤの他に、リリカルなのはのフィギュアも展示されていました。
 9月発売予定の「高町なのは -全力全開-」の彩色済試作品の隣には、なのはと同じ1/8スケールのフェイトの未彩色試作品も展示されていました。フィギュアの商品名は「フェイト・テスタロッサ -全身全霊-」で、今冬発売予定、価格未定。どちらのフィギュアも出典元の作品は「~The MOVIE 1st」です」。




■コスパ

wf2012s-021.jpg

 コスパのブースには2ヶ所に計3つのフィギュアが展示されていました。
 1ヶ所目には、簡単に作れるペーパークラフトのフィギュア「グラフィグ」版の「075 なのは」と「105 フェイト」が展示されていました。なのはは2012年2月に、フェイトは2012年6月にそれぞれ発売されました。
 ブース内の物販ではグラフィグの販売もされており、その中ではグラフィグの一部商品の先行販売も行われていました。管理人はフェイトのグラフィグを購入したので、近日中にレビューしようと思います。





wf2012s-029.jpg

wf2012s-028.jpg

 多数のグラフィグが展示されていたスペースの隣には、「~The MOVIE 1st」版フェイトの新作フィギュアの展示がされていました。しかしながら、展示されていたのは未彩色試作品を撮影した写真と製品概要が記載されたパネル、そして「~The MOVIE 1st」のポスター等に使用されたイラストのみでした。
 このフェイトのフィギュアは価格未定ですが、「近日受注開始予定」とある所から、受注生産を予定しているものと思われます。




■アートスピリッツ

wf2012s-022.jpg

 前回のワンダーフェスティバルの時にはCM'sコーポレーションのスペースを間借りして展示していたアートスピリッツですが、今回は単独で展示スペースを取って展示していました。
 展示されていたフィギュアは複数有りましたが、その中には前回のワンダーフェスティバルや4月に開催された「BLOOD-“C"arnival」で展示されていた、「更衣小夜」の彩色済試作品が展示されていました。また、これまで「今秋発売予定」とされていた発売時期は、今回「12月発売予定」とされていました。価格は未定。




■タカラトミーアーツ

wf2012s-023.jpg

wf2012s-024.jpg wf2012s-025.jpg

 タカラトミーアーツのブースでは、「トランスフォーマープライム アームズマイクロン」をはじめとした「ガチャ」の新製品が多数展示されていましたが、その中に「DOG DAYS」のガチャの展示も有りました。
 このフィギュアは「でふぉめ」というデフォルメフィギュアのシリーズとして発売が予定されているとの事。ラインナップは、展示されていたシンク、ミルヒ、レオンミシェリ、リコッタに、レアVer.を加えたものになるとの事。価格・発売時期共に未定。




 以上、ワンホビブース以外の奈々さん出演作品展示レポでした。

 今回のワンダーフェスティバルにおける奈々さん出演作品の展示は、リリカルなのはシリーズを中心に多数の展示が有りましたが、どの企業とも、奈々さんが演じたキャラの商品化企画が有る点で共通していたのが印象的でした。リリカルなのはシリーズの元々の人気の高さに加えて「~The MOVIE 2nd A's」が公開されたばかりの状況でイベントが開催された為に、フェイト・テスタロッサの展示が最も多かったのは言うまでもないのですが、サクヤの新作フィギュアが2つの企業で展示されていたのも印象的でした。
 リリカルなのはシリーズのキャラクターのデフォルメ商品は「ねんどろいど」シリーズをはじめとして様々な商品が販売されていますが、今回コスパブースで展示されていた「グラフィグ」版のなのはとフェイトは、他のデフォルメフィギュアには無い愛らしさが有って良いと思いました。
 タカラトミーアーツでは、合併前のユージン時代からリリカルなのはシリーズのガチャを度々リリースしており、「~The MOVIE 1st」公開直後には新作ガチャの発表もしていました。しかしながら、今回は「~The MOVIE 2nd A's」の公開直後であるにもかかわらず新作ガチャの発表が有りませんでした。リリカルなのはシリーズの一ファンとして残念に思ったのもさる事ながら、親会社の株主の一人としても、チャンスとも言えるこの時期を逃してしまったのは残念に思いました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。