上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nendoroid254-3-001.jpg

 全3回予定で記事を掲載してきた、ねんどろいど「254 高町なのは&フェイト・テスタロッサ 私立聖祥大付属小学校制服Ver.」のレビュー記事も、今回の「パート3」で最終回となります。
 最終回となる今回は、「高町なのは」と「フェイト・テスタロッサ」を組み合わせた遊び方の例を紹介します。しかしながら、ここで紹介するのはあくまでも一例に過ぎませんので、実際の遊びの幅はもっと広いと思います…!
 実はこの記事を掲載する数時間前に、このフィギュアセットのWEB受注が終了してしまいました。今後の入手は困難になるものと思われますが、この記事がイベントで購入された方やWEB受注で注文された方への遊び方の参考になれればと思います。

関連記事:
 ・ねんどろいど「254 高町なのは&フェイト・テスタロッサ 私立聖祥大付属小学校制服Ver.」レビュー(パート2)(2012年8月4日更新)
 ・ねんどろいど「254 高町なのは&フェイト・テスタロッサ 私立聖祥大付属小学校制服Ver.」レビュー(パート1)(2012年8月2日更新)


※画像をクリックすると元のサイズで表示されます。
※写真の一部に、別売の「di:stage」を使用しています。


nendoroid254-3-002.jpg

 台座アーム先端部分が交換可能である事もあって、なのはのかばんとフェイトのかばんを交換する事が出来ます。
 2体の関節などの接続部分は殆どが共通しているので、かばん以外にも様々なパーツを交換する事が可能です。




nendoroid254-3-003.jpg

 なのはとフェイトを一緒に遊ぶ為のパーツとして、手を繋いだ腕パーツと手首パーツがそれぞれ1種類ずつ付属しています。
 腕パーツは手首パーツと分離させる事が可能なので、手を繋がない遊び方で使用する事も可能です。




nendoroid254-3-004.jpg

 手を繋いだ腕パーツの使用例。
 「泣き笑い顔」等のパーツと組み合わせて「~The MOVIE 1st」のラストシーンのようなポージングをさせるのに向いているのではないかと個人的には思うのですが、残念ながら完全再現は出来ません。




nendoroid254-3-005.jpg

 手を繋いだ手首パーツの使用例。仲良く登下校するポーズを取る事が出来ます。
 「~The MOVIE 2nd A's」の劇中では、2人が手を繋ぐシーンが何度か有りました。




nendoroid254-3-006.jpg

 最後に、ユーノとアルフ、それにレイジングハートを加えて、空いている手でこちらに手を振ったポーズで撮影。
 バルディッシュを持ったフェイトの手首パーツは右手パーツなので、アルフが抱き付いている腕パーツを選択するとバルディッシュが持てなくなってしまいます。




 以上、ねんどろいど「254 高町なのは&フェイト・テスタロッサ 私立聖祥大付属小学校制服Ver.」でした。

 このフィギュアセットは2体のねんどろいどがセットになっていますが、それぞれの差し替えパーツが充実しており、単体でも十分遊べるフィギュアになっています。それに加えて、手を繋いだ手首パーツが付属しているだけでなく、差し替えパーツのジョイント部分が共通している為にパーツ交換も出来るようになっており、このフィギュアセット全体でのプレイバリューは非常に高いです。ただ、ねんどろいど独自のデフォルメデザインの関係上、なのはとフェイトを並べた場合に頭部が干渉して思い通りのポーズが取れなかった事が何度か有り、その点が個人的に少し気になりました。
 なのはの表情パーツについては、11月に発売予定の「エクセリオンモード・エディション」と交換が可能である事がメーカー側から既に発表されていますので、それを購入すれば、遊びの幅を更に広げる事が出来ると思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。