上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ・コミックマーケット82販売情報(魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's公式サイト)
 ・コミックマーケット82ご来場のお客様へ(DOG DAYS'公式サイト)

 本記事を掲載した現在、「コミックマーケット82(以下「コミケ」)」の2日目が開催中ですが、昨日、リリカルなのはとDOG DAYS(以下「DD」)の公式サイトで、コミケブースで販売しているグッズの通信販売を行う事が発表されました!


 今回の通信販売を行う理由については、1日目の物販の状況について「予想を上回る来場者のため、充分な供給ができませんでした。」との事で、買えなかった来場者の方への救済が主な理由になっています。
 販売する商品は「一部商品」とされていますが、どの商品が販売されるのかについては現状では不明です。また販売方法についてもまだ発表されておらず、これらについては後日追って発表されるものと思われます。

 管理人は現地に行ってはいなかったのですが、ツイッターでなのは&DDブースの物販の状況について実況しているフォロワーさんが沢山いたので、それで状況を見ていました。1日目のお昼頃には抱き枕カバー・シーツ共に完売してしまったようで、俗に「なのは完売」「残酷なのは戦争」と呼ばれるなのは&DDブースの盛況ぶりは今回も相変わらずのようです。
 コミケ開場前の徹夜行為は以前から禁止されているにもかかわらず依然として改善はされていないようで、今回、始発電車で会場に向かったのにお目当てのグッズが買えなかった、という人もいたようです。

 今回の通信販売の詳細については今後の発表を待たなければいけませんが、受注期間内に受けた注文の数だけ生産する「受注生産方式」が採られれば、コミケでは毎回恒例になっているなのは&DDブースの行列はかなり変わるのではないかと思います。
 実のところ、コミケのリリカルなのはブースのグッズ販売の行列が凄い事になっている事は毎回話題になっている一方で、「ワンダーフェスティバル(以下「ワンフェス」)」でリリカルなのはの限定フィギュアが販売された際の行列の規模は、コミケとは比べ物にならないくらい小さいです。管理人はリリカルなのはの限定フィギュアをゲットする為にワンフェスに2度行っていますが、どちらも始発電車より少し遅い電車で会場に到着していながらも無事購入出来ています。

 ・「フェイト・テスタロッサ 私服Ver. -An oath and a little wish-」レビュー(2011年2月9日更新)
 ・ねんどろいど「254 高町なのは&フェイト・テスタロッサ 私立聖祥大付属小学校制服Ver.」レビュー(パート1)
  (2012年8月2日更新)

 この差については入場料の有無やファン層の違いも有るものと思われますが、ワンフェスで販売されたリリカルなのはの限定フィギュアは2度ともイベント終了直後に受注生産される方式が採られており、会場で買い逃してしまった方だけでなく仕事や学校等で会場に行けない地方在住の方でも(入手時期が遅れるとはいえ)確実に入手出来るようになっていました。
 また、通販での受注生産方式は、俗に「転売厨」と呼ばれる、転売目的でグッズを購入している人をなくすのにも大きな効果が有ると思います。

 この通信販売の内容によっては、今後のコミケでのなのは&DDブースの様子が大きく変わる事も十分考えられると思うので、今後の発表に目が離せないと思います。
(´-`).。oO(リリカルなのはがここまで大きくなった以上、何らかの変化は必要だと思うの)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。