上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMgacha02-001.jpg

 LIVE UNION千葉公演まで、あと9日!
 と言う訳で、管理人も他サイトさんで頂いた情報を基にこれまで歌われた曲を聴いて予習したり、やる気の新型装備「KINGBLADE X10(キングブレード・テン)」をお取り寄せしたりと、ライブに向けてボチボチ準備を進めています。
 ライブ会場限定グッズについては群馬公演の時に大体購入してしまったので、「今回は最低でも会場限定グッズだけ買えれば良いかな…」と思っていたのですが、昨日、千葉公演で新しく追加されるグッズが公式サイトで発表されたので、「NANACA(ナナカ)」をフルコンプに近付ける事も兼ねて、多々買ってこようと思います(笑)。
(´-`).。oO(ダブってるのが結構有るから、相手がいればトレードも出来るのだけれど…)

 さて、ここから本題。
 今回のレビューは、タカラトミーアーツより最近発売されたばかりの、ガチャの「アームズマイクロン vol.2」です。
 このガチャ版アームズマイクロン第2弾は以前の記事で書いた通り、一部のアームズマイクロンは第1弾のアームズマイクロンとリンク(合体)させる事でスーパーコンボウェポンを作る事が出来ます。管理人は第1弾発売時からガチャ版アームズマイクロンで作れるスーパーコンボがどんな物になるのか楽しみにしていたので、今回の発売はかなり待ち遠しかったです!
 今回の「前編」では、オートボット側のアームズマイクロン2体と、スーパーコンボウェポン「グランドクロスアーチェリー」を紹介します。

関連記事:
 ・ガチャ版アームズマイクロンのスーパーコンボウェポンが判明!(2012年8月12日更新)
 ・ガチャ「トランスフォーマープライム アームズマイクロン」レビュー(8/3追記)(2012年7月25日更新)


※画像をクリックすると元のサイズで表示されます。
※写真の一部に写っている「di:stage」ならびに「AM-01 オプティマスプライム」は別売です。


■トイ概要
 このトイは、2012年8月下旬にタカラトミーアーツより販売されました。タカラトミーアーツが展開している1回200円のカプセルトイ「ガチャ」の商品の一つで、「アームズマイクロン」シリーズ(以下「AMシリーズ」)と連動して遊べる全5種のアームズマイクロンの内、1カプセルに1体がランダムに入っています。なお、ラインナップされている5体は全て、組立塗装済の完成品の状態でカプセルに入っています。
 全5種の内3種は、2012年5月に発売された第1弾とリンク(合体)させる事で、スーパーコンボウェポンを作る事が出来ます。




■バルクヘッドナックル

AMgacha02-002.jpg AMgacha02-003.jpg

 ロボットモード。全高は約5cmあります。
 デザインはTVアニメにも登場しているバルクヘッドがモチーフになっています。バルクヘッドの大柄な体型に変形後の形状の都合も相俟って、アームズマイクロンとしては大きめのボリュームとなっています。




AMgacha02-004.jpg

 バストアップ。胴体のボリュームが大きいにもかかわらず、頭部は他のガチャ版アームズマイクロンとほぼ同じサイズで造られています。
 頭部は小さいにもかかわらず精巧な造形と塗装により、バルクヘッドと同じ頭部である事が一目で分かるようになっています。




AMgacha02-005.jpg

 バルクヘッドナックルは変形機構の関係も有って、腕と脚が可動します。
 腕は前後に向ける事が可能な他、肩を上に上げる事も可能です。また脚は前に動かす事が出来る為、写真のように座っているポーズを取る事も可能です。




AMgacha02-006.jpg

 バルクヘッドナックル・ウェポンモード。巨大なナックル(鉄拳)に変形します。
 下半身を180°回転させ、胴体を90°手前に起こし、片腕を畳んでこの形態になります。畳まなかった片腕はナックルの親指になる為、左右どちらのナックルにも変形させられます。




AMgacha02-007.jpg

 アームズマイクロンの共通したデザインとして「エネルゴンクリスタル」が有りますが、本シリーズのアームズマイクロンにもそれがデザインされています。
 バルクヘッドナックルのエネルゴンクリスタルは四角形のクリアーオレンジで、その下には所属しているオートボットのエンブレムが描かれたシールが貼付されています。四角形はHP(ヒットポイント)クリスタルを表わしており、クリアーオレンジは「ハード」の属性を表わしています。エネルゴンクリスタルに関する情報は同梱されているチラシには書かれておらず、公式サイトの無料ゲーム「アームズアップミッションズ」で確認する事が出来ます。
 エネルゴンクリスタルの色は、第1弾の「オプティマスプライムブラスター」「バンブルビーソード」と同じ為、3体をリンクさせる事で、スーパーコンボウェポン「グランドクロスアーチェリー」を作る事が出来ます。




AMgacha02-008.jpg

 バルクヘッドナックルの裏側にはハンドルのような部分が有り、これを使って別売のアームズマイクロンシリーズのトイに持たせる事が出来ます。また、その他に5mmピンが1ヶ所有りますが、これは前腕に取り付ける為のものと思われます。




AMgacha02-009.jpg

 「AM-01 オプティマスプライム」へのアームズアップ(装備)の一例。写真では手に持たせる形で2個アームズアップさせています。
 両腕にアームズアップさせればボクサーのようになります。「AM-02 バンブルビー」等、オプティマスプライムよりもサイズの小さいアームズマイクロンシリーズのトイにアームズアップさせれば、ナックルの大きさが更に際立ちます。




■スーパーコンボウェポン「グランドクロスアーチェリー」

AMgacha02-010.jpg AMgacha02-011.jpg
AMgacha02-012.jpg

 グランドクロスアーチェリーに必要なアームズマイクロンの合体形態。作るには、バルクヘッドナックルの他に第1弾の「オプティマスプライムブラスター」と「バンブルビーソード」が必要になります。
 オプティマスプライムブラスターは、ウェポンモードから後部(=ロボットモードの脚部)を写真のように変形させます。
 バンブルビーソードはロボットモードから腕と脚を広げて、弓に見える形に変形させます。
 バルクヘッドナックルは、ウェポンモードの親指部分を畳みます。肩部分には両腕を組み合わせて固定させる為のピンが有りますが、径が若干合わない為、組み合わせる為にはピンを少し削る等する必要が有ります(写真のバルクヘッドナックルはピンを削って径を細くしてあります)。また、前腕部分には、ウェポンモード時にロボットモードの背中に差し込むツメが有るのですが、両腕を組み合わせた場合には幅に若干の違いが有る為に差し込めなくなります。
 リンクはバルクヘッドナックルに残りの2体を取り付ける形で行いますが、写真の赤い円と青い円で囲んだ部分をそれぞれ取り付けます。




AMgacha02-013.jpg

 スーパーコンボウェポン「グランドクロスアーチェリー」。その名の通り、弓矢型のスーパーコンボウェポンです。
 バンブルビーソードが弓のように、そしてオプティマスプライムブラスターが矢のように配置されています。このスーパーコンボウェポンの作り方に関する説明書等は存在せず、作る場合には「アームズアップミッションズ」でこのスーパーコンボウェポンを作成もしくは使用した際に表示される写真を参考に作らなければなりません。




AMgacha02-014.jpg

 グランドクロスアーチェリーを反対側から見た写真。
 バルクヘッドナックルの5mmピン用の穴の位置は左右とも同じ為、反対側にオプティマスプライムブラスターとバンブルビーソードをリンクする事も可能です。




AMgacha02-015.jpg

 「AM-01 オプティマスプライム」へのアームズアップの一例。バルクヘッドナックルのハンドル部分を持たせています。
 「アームズアップミッションズ」でのグランドクロスアーチェリー使用時に表示される写真の配置から、バルクヘッドナックルを前腕に取り付ける為のピンを手に持たせる方法が本来予定されていたものと思われますが、ピンの長さが足りない為にそれが出来なくなっています。




AMgacha02-016.jpg

 腕を前に突き出し、右腕を弓を引いているような形にすれば、弓矢を射るようなポーズにする事が一応は可能です。




AMgacha02-017.jpg

 オプティマスプライムブラスターの代わりにてれびくん2012年9月号付録のオプティマスプライムブラスターを使用し、バルクヘッドナックルの反対側にリンクさせたグランドクロスアーチェリー。
 てれびくん2012年9月号付録のオプティマスプライムブラスターは第1弾にラインナップされているオプティマスプライムブラスターと同一のエネルゴンクリスタルの為、この写真の組み合わせでもスーパーコンボが成立します。「アームズアップミッションズ」では、この組み合わせでもグランドクロスアーチェリーが完成しますが、表示されるオプティマスプライムブラスターの写真に変化は有りません。




AMgacha02-018.jpg

 「AM-01 オプティマスプライム」に、2つのグランドクロスアーチェリーをアームズアップさせた状態。
 アームズアップ自体は可能ですが、グランドクロスアーチェリーの重量で倒れてしまわないよう注意する必要が有ります。




■アーシーブレード

AMgacha02-019.jpg AMgacha02-020.jpg

 ロボットモード。全高は約5.5cmあります。
 デザインはTVアニメにも登場しているアーシーがモチーフになっています。アーシーにも有る翼が付いている他、ウェポンモードの形状の関係で弧状になっている腕が特徴的です。




AMgacha02-021.jpg

 バストアップ。
 頭部はバルクヘッドナックルと同様に塗装が施されていますが、一目でアーシーと判別するにはやや難しい造形となっています。




AMgacha02-022.jpg

 アーシーブレードも変形機構の関係により、腕と脚が可動します。
 腕は前後に向ける事が可能な他、脚は前に動かす事が出来る為、バルクヘッドナックルと同様に座っているポーズを取る事も可能です。




AMgacha02-023.jpg

 ウェポンモードへの変形途中の写真。逆立ちするような体勢にし、脚は左右で分割してブレードを出します。折角なので、脚を広げて某アニメの「逆羅刹」っぽいポーズにしてみました(笑)。
 ブレード部分と脚を接続しているジョイントは結構脆い為、変形時には注意する必要が有ります。管理人が所有している物は、初回変形時に片方のジョイントの一部が白化してしまいました。




AMgacha02-025.jpg

 アーシーブレード・ウェポンモード。その名が示すとおり、剣に変形します。
 脚部が刃になり、腕は柄を囲むような形状の鍔に変形します。




AMgacha02-024.jpg

 ウェポンモードを反対側から見た写真。
 刃は日本刀のような形状になっており、ブレードのこちら側の部分は、日本刀で言うところの「峰」に当たります。また、エネルゴンクリスタルはこちら側に付いています。




AMgacha02-026.jpg

 アーシーブレードのエネルゴンクリスタルは円形のクリアーパープルで、その下には所属しているオートボットのエンブレムが描かれたシールが貼付されています。円形はSP(スピードポイント)クリスタルをを表わしており、クリアーパープルは「キュア」の属性を表わしています。このアーシーブレードのエネルゴンクリスタルに関する情報もバルクヘッドナックルと同様に「アームズアップミッションズ」でのみ確認する事が出来ます。




AMgacha02-027.jpg

 「AM-01 オプティマスプライム」へのアームズアップの一例。5mmピンは柄の部分にしか無い為、どのトイでも基本的には手に持たせる形のアームズアップになります。
 オプティマスプライムにアームズアップさせると小刀のようになってしまう為、「AM-11 アーシー」等、オプティマスプライムよりサイズの小さいトイにアームズアップさせた方が、剣らしく見えるのではないかと思います。




AMgacha02-028.jpg

 第1弾と第2弾のオートボット側アームズマイクロンが全員集合。いずれもTVアニメのメインキャラクターがモチーフになっています。
 オートボットのメインキャラクターの残る一人である「ラチェット」をモチーフにしたアームズマイクロンは、今後発売される第3弾にラインナップされるようです。




 今回はここまで。
 次回の「後編」では、残るディセプティコン側のアームズマイクロン3体と、スーパーコンボウェポン「ワームホールウィップ」を紹介します。

2012年9月1日追記:「後編」を掲載しました。
 ・ガチャ「トランスフォーマープライム アームズマイクロン vol.2」レビュー(後編)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。