shiningOP+shiningRAR-001.jpg

 今回は久々に、Transformers Collectors' Club(TCC)に関する話題と言うかお知らせ。
 ツイッターの方では前に少しツイートしたのですが、7月にレビュー記事の前フリでしていたTCCの退会宣言を、今更ながら撤回する事にしました(笑)。しかしながら、現状のまま継続はせず、1アカウントだけ継続する予定です。
 理由としては、ツイッターで頂いたアドバイスのお陰で会報未着のトラブルが解決した事と、e-HOBBYとTCCのコラボ企画が予想していたよりもスローペースで、TCC会員を継続する価値がまだ有ると思ったのが主な所です。
 ただ、退会宣言以来書かなくなったTCC関連情報の記事は、今後も書かない予定です。今後は2ヶ月に1回の会報と無料配布トイだけを目的に継続する予定なので、無料配布トイのレビューだけは毎年書きたいと思ってます。

 さて、ここから本題。
 今回のレビューは、9月末に行われた「シャイニングアームズマイクロン プレゼントキャンペーン」の配布品全5種の中から、「シャイニングオーピー」と「シャイニングアルエR」を紹介します。
 実は管理人、アームズマイクロンシリーズは「AM-18 エアラクニッド」を最後に暫く買わないつもりでいたのですが、この2体のアームズマイクロン欲しさに、9月末に発売された「AM-21 アームズマスターオプティマス」と「AM-19 ガイアユニクロン」を購入してしまいました(笑)。どちらも個人的には買って良かったと思えるトイだったので、結果オーライではあったのですが…。

関連記事:
 ・「AM-03 ラチェット」レビュー(2012年10月17日更新)
 ・アームズマイクロン「シャイニングビーツー」レビュー(2012年8月22日更新)
 ・「AM-01 オプティマスプライム」レビュー(2012年7月24日更新)


※画像をクリックすると元のサイズで表示されます。
※写真の一部に写っている、本記事で紹介するトイ以外のトイと「di:stage」は別売です。


■「シャイニングオーピー」トイ概要
 このトイは、2012年6月30日~7月1に幕張メッセで開催された「次世代ワールドホビーフェア'12 Summer」のトランスフォーマーブース内で行われたイベントで、初めて配布されました。その後、2012年9月29日より全国の玩具店等で行われた「シャイニングアームズマイクロン プレゼントキャンペーンウェブ魚拓)」」の配布トイの一つとして、全国のおもちゃ屋さん、玩具売場(一部店舗を除く)で「トランスフォーマープライム」関連玩具を3,000円(税込)以上購入した人に数量限定で配布されました。なお、このトイが配布される店舗名について、公式サイトには記載されませんでした。
 トイの仕様は、「AM-01 オプティマスプライム」に付属するアームズマイクロン「M-01 オーピー(以下「オーピー」)」の仕様変更品で、成型色が「シャイニング(光り輝く)」の名称に合わせたクリアーブルーに変更されています。

■「シャイニングアルエR」トイ概要
 このトイは、2012年9月29日より行われた「シャイニングアームズマイクロン プレゼントキャンペーン」の配布トイの一つとして、全国のトイザらスで「トランスフォーマープライム」関連玩具を3,000円(税込)以上購入した人に無料配布されました。
 トイの仕様は、「AM-04 ラチェット」に付属するアームズマイクロン「M-04 アルエ(以下「アルエ」)」の仕様変更品で、成型色が「シャイニング(光り輝く)」の名称に合わせたクリアーレッドに変更されています。




■シャイニングオーピー

shiningOP+shiningRAR-002.jpg

 梱包状態。ビニールの袋の中に1枚のランナーと説明書、シールが入っています。




shiningOP+shiningRAR-003.jpg

 内容物一式。ランナーの成型色はオーピーから変更されていますが、中央のエネルゴンクリスタルはオーピーと同一です。また、シールはオーピーに付属していたシールの大部分が省略されてエネルゴンクリスタル部分のシールのみとなっている他、説明書はこのトイ専用のものとなっています。




shiningOP+shiningRAR-005.jpg shiningOP+shiningRAR-006.jpg

 ロボットモード。全高は約5.5cmあります。
 ランナーからパーツを切り取って組み立て、シールを貼付する事で、この形になります。オーピーからの大きな仕様変更点は、エネルゴンクリスタル部分以外の成型色がブルーからクリアーブルーに変更されている点ですが、オーピーに付属していたシールの大部分が省略された事により、光り輝いているイメージが強められています。




shiningOP+shiningRAR-007.jpg

 ロボットモードのバストアップ。形状はオーピーから変更されていませんが、胸部はシール貼付が不要になっています。




shiningOP+shiningRAR-008.jpg

 可動範囲は腕が上下に可動する他、変形機構の関係により足が左右一体で前後に可動します。この可動範囲はオーピーと同じです。




shiningOP+shiningRAR-009.jpg

 このトイは、成型色の変更が原因でプラスチックの耐久力が通常版よりも脆くなっているようで、組み立ての際に一部に白化が生じてしまいます。白化は内部で生じていますが、成型色がクリアーパーツの為、それがはっきりと見えてしまいます。




shiningOP+shiningRAR-010.jpg shiningOP+shiningRAR-011.jpg

 シャイニングオーピー・ウェポンモード。ブラスターに変形します。
 胴体部分中央を軸に折り畳み、背部の銃口部分を前に出すだけで変形が完了する、シンプルな変形機構です。変形機構やブラスターの形状は、オーピーから変更されていません。




shiningOP+shiningRAR-012.jpg

 シャイニングオーピーにも他のアームズマイクロンと同様に、エネルゴンクリスタルが有ります。
 シャイニングオーピーのエネルゴンクリスタルはオーピーと同じ六角形のクリアーブルーで、六角形はAP(アタックポイント)クリスタルを表わし、クリアーブルーは「ピュア」の属性を表わしています。




shiningOP+shiningRAR-013.jpg

 「AM-01 オプティマスプライム」へのアームズアップ(装備)例。オーピーと同様に、手に持たせる以外に5mm径のピンを全身各所に有るピン穴に差し込んでアームズアップさせる事も可能です。また、各所に有る5mm径のピンとピン穴を利用して他のアームズマイクロンとリンク(合体)が出来る点も、オーピーと同様です。




shiningOP+shiningRAR-014.jpg

 成型色にクリアーカラーが使用されている点を活かして、写真のように銃口部に光を当てると、あたかもエネルギーを蓄えているかのように、綺麗に光ります。




shiningOP+shiningRAR-015.jpg shiningOP+shiningRAR-016.jpg

 オーピー、オーピーA(トイザらス限定「バトルシールドオプティマス」に付属)と。
 形状は3体とも同じですが、成型色は3体とも異なっている他、シールの貼付箇所や色もそれぞれ異なっています。




■シャイニングアルエR

shiningOP+shiningRAR-017.jpg

 梱包状態。ビニールの袋の中に1枚のランナーと説明書、シールが入っています。




shiningOP+shiningRAR-018.jpg

 内容物一式。ランナーの成型色はアルエから変更されていますが、中央のエネルゴンクリスタルはアルエと同一です。また、シールがエネルゴンクリスタル部分のシールのみになっている点や、説明書がこのトイ専用のものとなっている点は、シャイニングオーピーと同じです。




shiningOP+shiningRAR-019.jpg shiningOP+shiningRAR-020.jpg

 ロボットモード。全高は約7cmあります。
 ランナーからパーツを切り取って組み立て、シールを貼付する事で、この形になります。アルエからの大きな使用変更点は、エネルゴンクリスタル部分以外の成型色がブルーからクリアーレッドに変更されている点です。また、シャイニングオーピーと同様に、シールの大部分が省略された事で光り輝いているイメージが強められています。名前の「R」は、本体のメインカラーであるレッド(RED)に由来しているようです。
 シャイニングアルエRはTVアニメのおまけコーナー「アームズマイクロン劇場」の第26話で1度だけ登場しました。「シャイニングアームズマイクロン プレゼントキャンペーン」で他に配布された「シャイニングアルエGR」「シャイニングアルエP」「シャイニングアルエY」と共に「シャイニング・アルエ軍団」を結成しており、軍団内での役割は「赤い熱血指揮官」との事。他のメンバーとは兄弟の間柄でもあるようです。なお、シャイニング・アルエ軍団のメンバーの声は全て、ラチェットやアルエ(シャイニングアルエ)を演じている飛田展男さんが演じていました。




shiningOP+shiningRAR-021.jpg

 ロボットモードのバストアップ。形状はアルエから変更されていませんが、胸部はシール貼付が不要になっています。




shiningOP+shiningRAR-022.jpg

 可動範囲は、腕と脚がそれぞれ独立して前後に可動します。




shiningOP+shiningRAR-023.jpg shiningOP+shiningRAR-024.jpg

 シャイニングアルエR・ウェポンモード。ブレードに変形します。
 胴体の腰部分を軸にして折り畳み、背部のブレードを前に出すだけで変形が完了する、シンプルな変形機構です。変形機構やブレードの形状は、アルエから変更されていません。




shiningOP+shiningRAR-025.jpg

 シャイニングアルエRにも他のアームズマイクロンと同様に、エネルゴンクリスタルが有ります。
 シャイニングアルエRのエネルゴンクリスタルはアルエと同じ四角形のクリアーブルーで、四角形はHP(ヒットポイント)クリスタルを表わし、クリアーブルーは「ピュア」の属性を表わしています。




shiningOP+shiningRAR-026.jpg

 「AM-04 ラチェット」へのアームズアップ(装備)例。アルエと同様に、手に持たせる以外に5mm径のピンを全身各所に有るピン穴に差し込んでアームズアップさせる事も可能です。また、各所に有る5mm径のピンとピン穴を利用して他のアームズマイクロンとリンク(合体)が出来る点も、アルエと同様です。




shiningOP+shiningRAR-027.jpg

 シャイニングアルエRもシャイニングオーピーと同様に、ライトを当てる事で綺麗に発光します。刃よりも基部に光を当てた方が綺麗に発光します。




shiningOP+shiningRAR-028.jpg shiningOP+shiningRAR-029.jpg

 アルエ、シャイニングアルエ(「トランスフォーマープライム AM-21 アームズマスターオプティマス 初回限定特典 「アームズマイクロン シャイニングオーピー」付き」に付属)と。
 形状は3体とも同じですが、成型色は3体とも異なっている他、シールの貼付箇所や色もそれぞれ異なっています。




■スーパーコンボウェポン「スターセイバー」への使用例

shiningOP+shiningRAR-030.jpg

 シャイニングオーピーとシャイニングアルエRは、本体の形状以外にエネルゴンクリスタルの形状・属性もオーピーやアルエと同一の為、この2体に「M-02 ビーツー(「AM-02 バンブルビー」に付属)」をリンクさせる事でスーパーコンボウェポン「スターセイバー」を作る事が出来ます。
 公式サイトの無料ゲーム「アームズアップミッションズ」でも、シャイニングオーピーとシャイニングアルエRをオーピーやアルエの代わりにリンクさせてスーパーコンボを発動させる事が出来ますが、表示されるスターセイバーの写真に変化は有りません。
 写真では「シャイニングビーツー」を使用して、異なる3色のクリアーカラーで構成されるスターセイバーを作り、「AM-01 オプティマスプライム」にアームズアップさせています。




■スーパーコンボウェポン「スーパースターセイバー」への使用例

shiningOP+shiningRAR-031.jpg

 「AM-21 アームズマスターオプティマス」に付属する「マトリクスセイバー」に、オーピーとビーツーをリンクさせる事で、スーパーコンボウェポン「スーパースターセイバー」になります。
 写真ではマトリクスセイバーの先端を構成するシャイニングアルエをシャイニングアルエRに変更し、シャイニングオーピーとシャイニングビーツーをリンクさせています。




 以上、シャイニングオーピーとシャイニングアルエRでした。

 シャイニングオーピーは、キャンペーンでの配布がされるまではイベントで一度しか入手出来ないレアなアームズマイクロンだった為、欲しかったコレクターは多かったのではないかと思います。クリアー成型のアームズマイクロンだけあって色は綺麗なのですが、一部が構造上やむを得ず白化してしてしまうのは玉にキズな点であると思いました。アームズマスターオプティマスを購入してシャイニングオーピーを入手した場合、後はバンブルビーを購入するだけでスーパースターセイバーを作れるようになっており、最小限の費用でスーパーコンボウェポンを作れるようにするのにも一役買っています。 
 シャイニングアルエRは、公式サイトでは他のシャイニングアルエ3体とリンクさせて「レインボーシールド」を作る事が推奨されています。しかしながら、キャンペーン中にオプティマスプライムとバンブルビーを購入すれば、ラチェットを購入せずにスターセイバーを作る事が出来ただけでなく、アルエと共にラチェットにアームズアップさせればブレード二刀流にする事が出来たりする為、単体でもアルエの代替品として活用する事が出来ます。
 本記事掲載時点で、殆どの店舗がこのキャンペーンを終了してしまったようですが、クリアーカラーのアームズマイクロンを配布するキャンペーンは頻繁に行われているので、今後のキャンペーンが気になる方は、公式サイトの「イベント・キャンペーン情報」を定期的にチェックする事をオススメします。



※シャイニングオーピーとシャイニングアルエRの仕様違いのトイは、上記リンクのトイで入手可能です。
(シャイニングオーピーは数量限定)