20121030.jpg

 昨日、管理人の手元に、S.C. NANA NET会報「ななマガ」の第38号が届きました!
 今回の会報は10月1日時点での会員全員に発送しているとの事。次号の発行は来年1月予定の為、これが今年最後のななマガとなります。
 奈々さんの公式サイト「NANAPARTY」でのアナウンスによれば、10月26日(金)に発送を完了したとの事で、早いところでは、発送完了の翌日の27日に到着していた方もいたようです。ここ最近のななマガは1月、4月、7月、10月の中旬頃に会員の手元に到着するように発送されていましたが、今号は「イベントスケジュール及び製作の都合上」により、いつもより少し遅れての発送となったそうです。
 毎回の事なのですが、次のななマガ発送までに会員期間が満了する人には、会費の払込用紙が同封されています。管理人は12月末で現在の会員期限が満了するので、今号のななマガにはその払込用紙が同封されていました。早めに継続手続しよう…!


 今号のななマガの主な記事は以下の通り。
 また、今号はななマガの他に、LIVE UNIONグッズの通信販売に関する案内も同封されています。通信販売は11月7日15時~11月26日18時の間、公式サイトのファンクラブ会員専用ページで行うとの事です。

■2ページ~5ページ
 LIVE UNIOミニレポート。LIVE UNION全14公演の内、千葉公演を除く13公演の簡単なレポートと各会場で限定販売されたTシャツとピンズの写真、そして公演中に上映されたムービーの撮影中の様子が書かれています。

■6ページ~7ページ
 LIVE UNION千葉公演レポート。長文のレポートとセットリストの他、公演中の写真も多数掲載されています。 また、こちらの記事にも会場で限定販売されたTシャツとピンズの写真が掲載されています。

■8ページ
 なないろランキング。今回のテーマは「奈々ちゃんを動物にたとえたら?」と「奈々ちゃんのライブロゴで一番好きなものは?」の2つ。

■9ページ~11ページ
 奈々さんのグラビア写真を掲載する「Nana Mizuki Collection」。衣装は表紙の写真と同じです。

■12ページ~13ページ
 奈々さんと、チェリーボーイズのギタリストであるイタルビッチこと渡辺格さんの対談記事を掲載。
 奈々さんと渡辺さんの初対面の時の思い出話の他、LIVE UNIONや過去のライブの裏話が書かれています。

■14ページ~15ページ
 会員の投稿を紹介する「Dear nana」。
 投稿はLIVE UNIONに関するものが殆どですが、「FNSうたの夏まつり」や平安神宮公演に関するものも有ります。また、会報の発行時期に合わせてハロウィンを題材にした投稿も有ります。

■16ページ
 奈々さんの活動をレポートする「nana room」。
 今回は以下の3つのレポートが掲載されています。
  ・「MUSIC JAPAN」公開収録(歌唱曲は「BRIGHT STREAM」)
  ・「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」舞台挨拶(新宿ミラノ1の2回目)
  ・「FNSうたの夏まつり」

■17ページ
 9月23日に平安神宮で行われた奉納公演「蒼月之宴」のレポートを掲載。
 当日の公演中の写真や、セットリストも紹介されています。

■18ページ
 奈々さんの最新情報をお知らせする「nana's news」。
 今回は9thアルバム「ROCKBOUND NEIGHBORS」、フルオーケストラライブ2013(仮)のチケット一般販売に関する情報の他、抽選で77名の会員にポテリッチをプレゼントするキャンペーンの告知も掲載されています。
 なお、フルオーケストラライブ2013(仮)は、正式なタイトルが「アニメロミックス presents NANA MIZUKI LIVE GRACE 2013 -OPUSⅡ- supported by JOYSOUND Calbee ポテリッチ」に決定した事が、10月29日に公式サイト上で発表されています。

■19ページ
 「information」。奈々さんの最新の出演情報や、会員情報の変更等の各種手続に関するお知らせが書かれています。
 奈々さんのアニメ出演情報の中には、日向ヒナタ役で不定期出演している「NARUTO-ナルト- SD ロック・リーの青春フルパワー忍伝」と、10月より放送が開始されている「絶園のテンペスト」「マギ」が追加されています。




 会報の簡単な紹介は以上です。

 今号はLIVE UNIONツアー終了後の最初の会報という事もあって、LIVE UNIONに関する記事が殆どでした。レポートの中には公演中の写真以外に会場限定グッズの写真も掲載されていたので、その点でも楽しめる記事になっていると思います。
 渡辺格さんとの対談記事の中では、前述の内容の他に「イタルビッチ」というあだ名を決めた際の話も掲載されており、非常に興味深い内容ばかりです。また、掲載されている写真には、ななちょもと「おっきなたまごからナネットさん」、「ちょもぐるみ2」が一緒に映っており、ななちょもとちょもぐるみ2にはサイズや仕様の違いが有る事が分かります。

 次回のななマガ第39号は、来年1月に発行されるものと思われます。
 発行時期は「LIVE GRACE 2013」の前後になる為、それに関連した記事は4月発行予定の第40号に掲載されるものと思われますが、10月6日に開催された「シンフォギアライブ2012」、11月25日に開催予定の「フロニャ祭2012」のレポートが掲載されるのではないかと思います。