上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROCKBOUND NEIGHBORS(初回限定盤)(DVD付)ROCKBOUND NEIGHBORS(初回限定盤)(DVD付)
(2012/12/12)
水樹奈々

商品詳細を見る

 今回の記事は「前編」から続く、奈々さんの9thアルバム「ROCKBOUND NEIGHBORS(ロックバウンド・ネイバーズ)」の紹介の後編です。
 記事のタイトルは「本日発売」となっていますが、昨日から発売されています(笑)。「前編」の記事掲載時には確かに「本日発売」だったので、変更せずそのままにしています。
 今回は、「前編」で紹介していなかった6曲の収録曲の紹介と、初回限定盤に封入されている特典等を紹介します。

関連記事:水樹奈々9thアルバム「ROCKBOUND NEIGHBORS」、本日発売!!(前編)(2012年12月12日更新)


 始めに、「前編」で紹介していなかった6曲の収録曲を紹介。

11. Crescent Child (クレッセント・チャイルド)
 タイトルの「Crescent」は「三日月」を意味しますが、ここではそこから転じて「不完全」を意味しているとの事で、タイトルは「不完全な子供」という意味になっています。
 奈々さんへのインタビュー記事によれば、この楽曲は10代の方への応援ソングとして作ったとの事。よくラジオで10代のリスナーから相談メールを貰うのが製作のきっかけになったようで、10代の思春期の気持ちを歌ったそうです。
 応援ソングではあるものの、曲は「頑張れ!」という感じではなく寄り添うような感じの曲にしたとの事で、メロディーは優しさを含んだ感じのものになっています。


12. 奇跡のメロディア (きせきのメロディア)
 2013年2月28日に発売予定のPSP専用ソフト「シャイニング・アーク」の主題歌。奈々さんはこの作品に「ヴァイオラ」役で出演される事が発表されています。
 作詞は奈々さんが、作曲は上松範康さんが手がけています。アップテンポな曲調の中に上手く絡められているオルガンが特徴的で、この楽曲も2013年1月に開催される「NANA MIZUKI LIVE GRACE 2013 -OPUSⅡ-」のセットリストに入っている可能性は高いと思われます。


13. METRO BAROQUE(メトロ・バロック)
 この楽曲は27枚目のシングルのリード曲で、6月2日に公開された映画「BLOOD-C The Last Dark」の主題歌です。
 感想等についてはシングル発売時の記事の中で書いたので、下記リンクを参照して下さい。

 ・水樹奈々27thシングル「TIME SPACE EP」、本日発売!(2012年6月6日更新)


14. Happy☆Go-Round! (ハッピー☆ゴー・ラウンド!)
 12月よりCS局の「フジテレビTWO」で放送されているオリジナルドラマ「スイッチガール!!2」の主題歌。奈々さんは前作に引き続き、本作でもナレーションで出演しています。
 前作のテーマ曲は「Love Brick」が使用されていましたが、この楽曲は続編作品の主題歌である事もあってか、「Love Brick」を踏襲したような曲風に仕上がっています。
 また、奈々さんはラジオでこの楽曲について「コール&レスポンスが出来る曲」と話していましたが、それらしき部分がサビに有ります。


15. Sacred Force -Extended Mix- (セイクリッド・フォース -エクステンデッド・ミックス-)
 「Sacred Force」は28枚目のシングルのカップリング曲で、7月14日に公開された映画「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」の挿入歌です。
 このアルバムには、シングル収録版とは異なるバージョンで収録されています。前奏や間奏がシングル版よりも長いのが最大の特徴で、これにより演奏時間はシングル収録版より1分以上も長くなっています。タイアップ作品の劇中では、こちらのバージョンが使用されました。
 感想等についてはシングル発売時の記事の中で書いたので、下記リンクを参照して下さい。

 ・水樹奈々28thシングル「BRIGHT STREAM」、本日発売!(2012年8月1日更新)


16. 約束 (やくそく)
 この楽曲の作詞は奈々さんと、奈々さんの自叙伝「深愛」でも書かれていた大親友の作詞家である「SAYURI」さんが、共同で手がけています。曲はしっとりとした感じの静かな曲で、本アルバムのラストを飾るに相応しい曲になっています。
 この楽曲は夢を目指す人への応援メッセージや、応援してくれる人たちへの「ありがとう」というメッセージを伝える為の歌として作ったとの事。その過程で、昔奈々さんとSAYURIさんが電車の中で夢を熱く語りあっていた思いでも歌詞に入れたそうです。ちなみに、「ナタリー」のインタビュー記事では、夢を熱く語り合っている時に、隣にいたおじさんにバカにされた、というこぼれ話も書かれています。
 余談ですが、このアルバムの台湾版では、この楽曲のタイトルは「約定」となっており、否応無しにBLOOD-Cを連想させます…(笑)。


 楽曲の紹介はここまで。
 ここからは初回限定盤にのみ付属している特典の内容を紹介。この特典は通常盤には付属していませんので、これから購入予定の人は要注意です!


1. ブルーレイディスク(BD) or DVD
 このアルバムの初回限定盤は、「CD+BD」と「CD+DVD」の2種類が有ります。収録内容は同一なので、持っているプレイヤーで再生可能なディスクが付属している方を選ぶだけで大丈夫です。当然の事ですが、画質はBDの方が上です。
 収録されている映像特典は下記の2つ。

・「ROCKBOUND NEIGHBORS」PHOTO SHOOTING
 アルバムのジャケット写真や初回限定盤付属のスペシャルフォトブックに使用されている写真のメイキング。約10分の映像に編集されて収録されています。
 撮影は9月に奈々さんの故郷・愛媛県で行われました。カメラに向かってコメントしている時の奈々さんがかなり可愛いです。
 スタッフと一緒に食事をする映像の中で巨大なおにぎりが登場しますが、これは奈々さんのブログでも紹介されていました。

・「水樹奈々平安神宮奉納公演 ~蒼月之宴~」
 9月23日に「京都国際マンガ・アニメフェア2012」の中のイベントの一つとして行われた、奈々さん初の平安神宮奉納公演を完全収録。映像の時間は約90分です。
 本編開始前の約7分は「メイキング」として、前々日や前日のリハーサルの様子も収録されており、また本編終了後には終演後の舞台裏の様子が収録されており、ライブBD/DVDに負けず劣らずの充実した内容となっています。
 このライブは倍率が24倍(定員5,000名、応募総数120,000件)にも上るほどの激戦だったそうで、チケット抽選に落選して歯がゆい思いをした方も少なくなかったようです。ライブ開催から3ヶ月も経たない内に映像化された事は、行けなかった人はもちろん、行けた人にとっても嬉しい事なのではないかと思います。


2. スペシャルフォトブック
 前述の映像特典の中で撮影されていた写真が、全44ページ(表紙、裏表紙含む)のブックレットとして付属しています。
 撮影は愛媛県庁の他、愛媛県内に有る球場やプールに、(メイキングでの奈々さんの話から)キウイ畑と思われる農場でも行われました。撮影を行った場所についてはメイキング、ブックレット共に特に紹介されておらず、愛媛県庁以外は不明となっています。




 収録内容の紹介は以上です。

 収録されている16曲は全て、それぞれ異なる個性を持っていて、個人的には全曲楽しく聴けるアルバムだと思っています。また、初回限定盤に付属している映像特典は平安神宮公演が最大の目玉として紹介されていましたが、「PHOTO SHOOTING」では撮影時とは違う奈々さんの姿が観れて、こちらも楽しいです。
 このアルバムの収録曲は奈々さんが出演された(もしくは出演中)映画や番組のテーマ曲となっている楽曲が非常に多く、またその内訳もアニメ、ゲーム、ドラマ、ラジオと様々で、奈々さんが声優・歌手として多方面で活躍している事が窺えます。
 このアルバムは年末に発売された事も収録内容に相俟って、まさに「水樹奈々の2012年の活動の総決算」と呼ぶに相応しい1枚になっていると思います。
 来年1月には奈々さん2度目のフルオーケストラライブ「NANA MIZUKI LIVE GRACE 2013 -OPUSⅡ-」が開催されますが、セットリストにはこのアルバムの収録曲も多数入っている可能性が高いので、ライブに行く予定の方は、今からしっかり聴き込んでおく事をオススメします。
 また、このアルバムの初回生産盤には、来年3月3日に両国国技館で開催される奈々さんの座長公演「水樹奈々大いに唄う 参」のプレミア抽選販売申込権のシリアルコードや、「シャイニング・アーク」で奈々さんが演じる「Mode:セラフィム」が使用可能になるスペシャルコードが付属しています。座長公演のプレミア抽選販売は忘れずに申し込み、シャイニング・アークのスペシャルコードはゲーム発売まで無くさないようにしましょう!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。