※写真をクリックすると、元のサイズで表示されます。

2013072801.jpg

 毎週、奈々さんが「ティナ」役で出演中の、TVアニメ「トリコ」。
 その「トリコ」の初の単独映画となる「劇場版トリコ 美食神の超食宝(げきじょうばんトリコ びしょくしんのスペシャルメニュー)」が、昨日より公開されています!
 管理人、トリコは放送開始から毎週欠かさず録画しつつ観ているのですが、今回の映画は奈々さんが劇場版トリコに初出演という事もあって、公開初日の昨日に早速観てきました!

関連リンク:
 ・劇場版トリコ 美食神の超食宝 公式サイト(東映アニメーション)
 ・劇場版トリコ 美食神の超食宝(公式ツイッター)
 ・みんなと一緒で嬉しいっ♪♪♪(水樹奈々公式サイト NANAPARTY、2013年6月5日付)

※以下は作品のネタバレを含みます。


 始めに、TVアニメ「トリコ」について、簡単に紹介。
 この作品は、2008年より「週刊少年ジャンプ」で連載が開始され、現在も連載中のコミック作品が原作です。ジャンルはジャンプ作品では定番の「熱血バトル」に「食」をテーマとして加えた「グルメバトル漫画」という、珍しいジャンルの漫画です。物語は、「食」や「食材」が世界のあらゆる面で大きな影響を与える「グルメ時代」という時代を迎えた架空の世界で、貴重な食材を捕獲する事を生業とする「美食屋」のトリコを中心に、猛獣や敵勢力とのバトルが繰り広げられます。2011年4月からはTVアニメの放送が開始され、現在も放送中です。
 奈々さんはこの作品に、TVアニメオリジナルキャラクターの「ティナ」役で、第2話からレギュラー出演しています。また、2012年10月~12月の放送回では、9thアルバム「ROCKBOUND NEIGHBORS」に収録された「Lovely Fruit」が、エンディングテーマとして起用されました。

 ここからは、今回の映画の内容について簡単に紹介。
 この物語は、「美食會(びしょくかい)」の特別料理顧問・ギリムが、美食神・アカシアのスペシャルメニューに誘う伝説の蜂「インフィニ・ビー」を奪って逃亡した事から始まります。同じ頃、トリコと小松は再生屋・鉄平からの依頼で、「アカシアのキッチン」と呼ばれる旧第1ビオトープに、アカシアのレシピと食材を探す旅に出ます。インフィニ・ビーに誘われるギリム、そのギリムを追う美食會の副料理長達、そしてトリコ達美食屋とトリコ達に協力するIGOが、アカシアのキッチンを舞台に三つ巴の戦いを繰り広げます。
 7月7日と14日にTV放送された第112話と第113話は、この作品の前日談的なエピソードになっており、インフィニ・ビーが登場した他に、映画の劇中で少し登場した「全麺(ぜんめん)」も登場しました。
 余談ですが、本作の序盤に、本作と同じ週刊少年ジャンプ連載作品である「銀魂」のメインキャラクター達が1カットだけ登場します。これは現在公開中の「劇場版銀魂 完結篇」の宣伝や、週刊少年ジャンプでの2作品連動キャンペーンに関連して行ったものと思われます。

 ここからは感想とか。
 ストーリーはオリジナルの作品ですが、設定等は映画公開時点でのコミックやTVアニメの内容を踏まえたものになっています。放映中のTVアニメ作品の劇場版ゆえに、TVアニメの内容を知らないとストーリーの内容に付いて行くのが難しいのではないかと思われます。しかしながら、逆にTVアニメを観ている人であれば、主要キャラクターが総出演している事もあって、楽しく観れると思います。
 TVシリーズでもメインとなっている「熱血バトル」は、劇場版となった事で、演出がパワーアップしています。バトルでの活躍は、トリコをはじめとした美食屋四天王とギリムがメインですが、BGMの中には「豪食マイウェイ!!」のアレンジバージョンが使用されているシーンも有り、バトルを更に熱く盛り上げています。
 ストーリーの中には「食」をテーマにした内容もしっかり盛り込まれており、クライマックスでは「食材は皆で分け合って食べる」「同じ食卓を囲んで食べる方が、一人で食べるよりも美味しい」というメッセージ性が非常に強い内容となっています。これらのメッセージはTVシリーズでも同様の内容が有っただけでなく、「豪食マイウェイ!!」の歌詞の中にも「食卓(テーブル)を囲もうぜ」という内容が有る事から、「トリコ」という作品自体が読み手や視聴者に最も伝えたいメッセージの一つとしている事が窺えます。
 「サニー」役の岩田光央さんが、座談会の映像の中で「トリコは食育アニメ」と話していますが、本作はその点のメッセージ性がしっかりしていて、食育アニメと呼べる内容になっています。また、公開時期は丁度夏休み中になるので、家族で観に行く作品としても向いていると思います。

 奈々さんについて。
 奈々さんは本作でもティナ役で出演しています。最近のTVシリーズでのティナは、おまけコーナーと次回予告での活躍がメインとなっている為に本編での出番はあまり無いのですが、今作では久々に、本編の内容に関わる事になります。
 ティナはサブキャラ&非戦闘キャラである為、バトルシーンでやクライマックスでの活躍は有りませんが、最初から最後まで登場します。役回りはTVシリーズと変わらず、いつものティナなので(笑)、その意味では安心して観れると思います。


2013072802.jpg

 映画館の入場者特典。
 入場者には、水に浸けておくと巨大化する「フグ鯨」のフィギュアと、3DSソフト「グルメガバトル!」で使えるカードと、現在全国のゲームセンターで稼働中の「爆狩ジャングルメ!」で使用可能なカードが貰えます。
 更に、先着10万名までは「Wホログラムステッカー」が貰えます。ステッカーはハガキとほぼ同じサイズの物が2枚入っており、アニメ版のイラストと原作者描き下ろしのイラストが描かれています。
 また、劇場内で販売されているパンフレットには作品の内容解説の他に、声優さんへのインタビュー記事も掲載されています。奈々さんへのインタビュー記事も有るので、観に行く際は要チェックです!