上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VitalizationVitalization
(2013/07/31)
水樹奈々

商品詳細を見る

 本日、奈々さんの29枚目のシングル「Vitalization(バイタライゼーション)」が、遂に発売されましたッ!
 5月26日深夜に文化放送でオンエアされた「水樹奈々 スマイルギャング」の番組内で発表されてから、約2ヶ月の製作期間を経ての発売となりました。奈々さんのシングルは昨年8月1日に発売された「BRIGHT STREAM」以来、実に約1年ぶりとなります。その1年の間にはアルバムやライブBD/DVDやコラボシングルのリリース等が有ったので、個人的には久々な感じなど全く無かったりするのですが…(笑)。

関連記事:
 ・「戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング1」、好評発売中ッ!!(2013年7月18日更新)
 ・ 水樹奈々28thシングル「BRIGHT STREAM」、本日発売!(2012年8月1日更新)

関連リンク:
 ・熱血っっ!!(水樹奈々公式サイト NANAPARTY、2013年5月26日付)


 最近の奈々さんの新譜では毎回の事になっているのですが、本日の午前0時頃からiTunesでもダウンロード販売が開始されています。
 「販売店までなかなか足を運べないけど、早く聴きたい」という方は、この方法ですぐに聴く事が出来ますが、今回のシングルには後述するプレミア抽選販売企画への申込が出来るシリアルナンバーが封入されていますので、管理人としてはCDを購入する事をオススメします。

 ・Vitalization - Single(iTunesプレビュー)

 また、アニメショップ等では店舗特典が付くお店が有ります。今回の店舗特典は、どの店舗もブロマイドもしくはポストカードですが、気になる方は十分検討してから購入するのが良いかと思います。


 ここからは楽曲の内容や感想など。
 収録曲は、表題曲の「Vitalization」の他にカップリング曲2曲を含む、全3曲が収録されています。

1.Vitalization(バイタライゼーション)
 この楽曲は、7月より放送が開始された、「戦姫絶唱シンフォギア」の第2期シリーズである「戦姫絶唱シンフォギアG」のオープニングテーマです。
 楽曲のタイトルは、「活性化」「元気づいている状態」を意味する英語です。作詞は奈々さん、作曲は「上松範康」さんで、このコンビは「戦姫絶唱シンフォギア(第1期)」のオープニングテーマ曲である「Synchrogazer」と同じです。
 作詞は奈々さんが手がける詩では定番の、独特の特殊な読みをする言葉が含まれています。ラジオ等での奈々さんのコメントによれば、この手法を使う事で「歌詞を見た時と楽曲を聴いた時で、それぞれで違う印象を受ける」との事。また、歌詞は「戦姫絶唱シンフォギアG」の台本を全て読んだ上で作詞したとの事で、ストーリーのネタバレ要素も含まれているようです。
 曲は「Synchrogazer」よりもアップテンポの曲で、奈々さんによれば「皮膚呼吸も覚えなければならない」のだとか(笑)。2番の後の間奏は、「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズの主役キャラクターである「立花響」「風鳴翼」「雪音クリス」の3人が、変身する際に歌う「聖詠」をアレンジして入れてある事が語られており、曲もタイアップ作品との関連性が強いものになっています。
 なお、この楽曲のMUSIC CLIP(フルバージョン)が、7月30日よりGyaO!で公開されています。余談ですが、フルバージョンは29日にニコニコ動画で放送された「夏の奈々祭り 第四夜」の番組内で初解禁されました。

2.愛の星(あいのほし)
 この楽曲は、8月24日より全国の上映館で公開予定の「劇場上映版『宇宙戦艦ヤマト2199』第七章」のエンディング主題歌です。なお、タイアップ作品は劇場上映版「宇宙戦艦ヤマト2199」の最終章となる作品です。
 作詞は奈々さんと「吉木絵里子」さんが共同で手がけており、また作曲は吉木さんが手がけています。このコンビは、過去に「PHANTOM MINDS」「純潔パラドックス」「BRIGHT STREAM」等を手がけています。
 最近の奈々さんのシングル収録曲としては珍しいバラード曲です。「宇宙戦艦ヤマト2199」の結末の形がどのようなものになるのかはまだ分かりませんが、シリーズ最終章のエンディングを飾るのに相応しい一曲になっていると思います。

3.ドラマティックラブ
 この楽曲は、現在TOKYO FMで放送中の「水樹奈々のMの世界」のエンディングテーマです。7月27日に同番組内で初解禁されると共にエンディングテーマになる事が発表されましたが、それよりも前に、7月16日より渋谷駅ハチ公口前に掲出された看板にタイアップ情報が掲載されていました。
 作詞は奈々さんの高校時代からの大親友である「SAYURI」さん、作曲は「Stay Gold」「Naked Soldier」の作詞・作曲を手がけた「KOUTAPAI」さんが手がけています。Mの世界での奈々さんの話によれば、作曲者を知らない状態で聴いた複数のデモテープの中で「一耳惚れ」した楽曲の作曲者がKOUTAPAIさんで、それに奈々さんが「等身大の自分」の詩を乗せる為にSAYURIさんを抜擢したそうです。奈々さんはこの楽曲のレコーディングに「乙女モード全開」で臨んだそうです。この楽曲の中にはコール&レスポンスが出来ると思われる箇所が有り、楽曲の明るさと相俟って、ライブでも盛り上がれる一曲になりそうです。
 余談ですが、この楽曲のバックコーラスには、「Sacred Force」の作曲等を手がけた「しほり」さんが参加されています。しほりさんは奈々さんの楽曲のバックコーラスにも度々参加されており、今後リリース予定の楽曲では、風鳴翼のキャラクターソングを収録した「戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング4」の「月煌ノ剣」でもバックコーラスを担当しているとの事です。

 ・【Works】水樹奈々 New Single コーラス/ TVアニメ「シンフォギア」コーラス(しほり official website)


 収録曲の紹介は以上です。
 今回のシングルは放送中のTVアニメのオープニングテーマと公開予定のアニメ映画のエンディング主題歌が収録されており、これだけでも十分注目に値するかと思いますが、現在奈々さんはライブツアー「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」の真っ最中で、今後のライブでは3曲全てが歌われる可能性が有ります。また、奈々さんもラジオ番組の中で「Vitalizationで盛り上がり、愛の星で締め、ドラマティックラブでアンコール=ライブを1枚に詰め込んだシングル」という内容の話をしていた事からも、ライブで歌われる可能性が高い事が窺えます。
 また、今回のシングルには、11月24日に開催される「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013+ at台湾」のライブ・ビューイングの劇場観覧チケットのプレミア抽選販売の申し込みが出来るシリアルナンバーが封入されています。奈々さん初の海外公演という事もあって激戦は必至になるものと思われますが、管理人は当選を願いつつ申し込んでみます!


 ここからは、発売の少し前から行われているプロモーション情報を、写真と共に紹介。
 奈々さんのCDやBD/DVD発売が近づくと、大きな看板等を利用して大規模なプロモーション活動が行われます。これは今回に限った事ではなく、ここ数年間は定番のようになっています。
 ここでは、東京都内で行われているプロモーションの一部を紹介します。中には本日(7月31日)が終了日となっている物も有りますが、その点はご容赦を…(汗)。
 なお、どこでどのようなプロモーションを行っているかは、奈々さんの公式サイトで発表されています。

 ・29thシングル 「Vitalization」 プロモーション情報(水樹奈々公式サイト NANAPARTY)


※写真をクリックすると、元のサイズで表示されます。

■JR渋谷駅ハチ公口駅舎上 大型看板(7月31日まで)

2013073101.jpg

 7月16日より、JR渋谷駅ハチ公口駅舎上の渋谷トップボードに看板が掲出されています。サイズは高さ5.53m×幅11.8mとの事。
 前述の通り、「ドラマティックラブ」が「水樹奈々のMの世界」のエンディングテーマに決定したという情報は、この看板が事実上最初の発表となりました。
 奈々さんも、この看板を見たそうです。看板を背景に自分を撮影する「ツーショット大作戦」を計画中だそうですが、果たして実現出来たのでしょうか…?(笑)


■JR池袋駅 大型看板(8月4日まで)

2013073102.jpg

 JR池袋駅の南通路と中央通路を結ぶ「オレンジロード」にも看板が掲出されています。サイズは高さ2.06m×幅7.28mとの事。
 通路の壁に掲出されている点が、他の大型看板と異なっています。その為、看板に記載されている小さな文字情報も、近づいて読む事が出来ます。


■秋葉原ソフマップ アミューズメント館 大型看板(8月4日まで)

2013073103.jpg

 秋葉原に有る「ソフマップ アミューズメント館」にも、大型看板が掲出されています。サイズは高さ10.3m×幅15.5mとの事。
 中央通りに面して掲出されているので、すぐに発見出来ます。なお、「Synchrogazer」発売時には秋葉原駅電気街口にフラッグを掲出していましたが、今回は行われていませんでした。


■アドトレーラー「『Vitalization』号」(8月4日まで)

2013073104.jpg

2013073105.jpg

2013073106.jpg 2013073107.jpg

2013073108.jpg

 奈々さんのCDやBD/DVD発売時のプロモーションの一環としてお馴染みのアドトレーラーですが、今回も運行しています。
 巨大なトレーラーのコンテナに広告が掲載されたお馴染みの仕様で、今回は池袋、新宿、原宿、渋谷、秋葉原を運行しているとの事。なお、写真は秋葉原で撮影しています。
 運行タイムテーブルは、前述のプロモーション情報で公開しています。確実に見たい人は、時間に合わせて現地で待機する事をオススメします。


 プロモーションの紹介は以上です。
 8月4日で全てのプロモーションが終了してしまいますが、それまでに東京や秋葉原を訪れる予定の有る人は、予定に入れてみるのも良いのではないかと思います。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。