上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nendoroid322-001.jpg

 今回の前フリでは、奈々さんが主人公の吹き替えで出演している「アイ・カーリー(iCarly)」の話を久々に。
 昨年10月にEテレで本放送が終了したアイ・カーリーですが、これまで、毎週土曜夕方18時25分から再放送がされていました。先週の放送(8/24放送)をもって、本放送当時に放送された全てのエピソードの再放送が終了したのですが、昨日(8/31放送)より、これまで放送されていなかった第6シーズン(最終シーズン)が放送されています!
 アメリカでのアイ・カーリーの放送は日本での放映終了の数ヶ月後だった為、日本ではこれまで未放映のエピソードを残していたのですが、今回、それらのエピソードが放映される事になります。第6シーズンは全13話との事なので、年内の放送終了はほぼ確実となっているのですが、ようやく日本でも「本当の最終回」を観る事が出来ます。
 管理人は昨年の本放送終了時に記事を書いてしまったくらい(笑)、アイ・カーリーを毎週楽しみに観ていたので、今回ももちろんチェックしています。放送時間が「満天☆青空レストラン」とほぼ同じなので、リアルタイムで両方観る場合には録画などの工夫が必要になりますが…。

 さて、ここから本題。
 今回のレビューは、先日の「LIVE CIRCUS」愛知公演で見事にゲット出来た、ねんどろいどの「322 水樹奈々」を紹介します。
 当ブログではこれまで、奈々さんが声を当てたキャラクターのフィギュアを「お奈々キャラフィギュア」と呼称して紹介してきましたが、デフォルメフィギュアの5キャラ目は、まさかの奈々さんご本人となりました。今回のレビューでは、これまでに発売されたお奈々キャラフィギュアと組み合わせた遊び方の一例もトコトン紹介しますので、気合入れてシャッコイ!(笑)

関連記事:
 ・「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」愛知公演(1日目&2日目)に行ってきました!(パート3)(2013年8月28日更新)
 ・「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」愛知公演(1日目&2日目)に行ってきました!(パート2)(2013年8月25日更新)
 ・「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」愛知公演(1日目&2日目)に行ってきました!(パート1)(2013年8月23日更新)
 ・ねんどろいど「289 フェイト・テスタロッサ ブレイズフォーム・エディション」レビュー(2013年5月31日更新)
 ・ねんどろいど「278 風鳴翼」レビュー(2013年5月29日更新)
 ・ねんどろいどで「水樹奈々」の発売が決定!(2013年5月20日更新)
 ・ねんどろいど「262 リコッタ・エルマール」レビュー(2012年12月8日更新)
 ・chibi-arts「キュアブロッサム」レビュー(2011年9月29日更新)


※写真をクリックすると、元のサイズで表示されます。

■フィギュア概要
 このフィギュアは、2013年7月7日~8月18日の間にに8会場で11公演が行われたライブツアー「NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013」のライブ会場限定グッズの一つとして、ライブ会場内の限定グッズ販売コーナーで販売されました。また、ライブツアー終了後の2013年8月22日12時~9月6日18時までの期間には、「水樹奈々公式サイト NANAPARTY」のファンクラブ会員専用ページと「GOODSMILE ONLINE SHOP」で通販が行われており、この通販の発送は2014年1月を予定しているとの事です。
 フィギュアは、「Lovely Fruit」(9thアルバム「ROCKBOUND NEIGHBORS」収録)のMV(ミュージック・ビデオ)の衣装を着た奈々さんをデフォルメ化して立体化しており、付属パーツの差し替えによりMVでの様々なポーズを再現出来るだけでなく、MVには無い状態やポーズにする事も可能になっています。




nendoroid322-002.jpg

 パッケージ表面。ボックスのサイズは縦21cm×横17.5cm×奥行8cmで、ねんどろいどのパッケージとしては標準的なサイズです。
 中央部分には内容物が見えるウィンドウが付いています。ねんどろいどのパッケージのパッケージのレイアウトは、「300 初音ミク 2.0」(以下「300番」)以降は、それ以前のものと大きく異なるものになっていますが、PRメッセージは1行だけ残っており、このフィギュアでは「声優界の歌姫系アクションフィギュア!」となっています。
 ライブ会場で販売されたものは、ボックスがシュリンクで包装されていました。




nendoroid322-003.jpg

 パッケージ裏面。
 3つのアクションポーズ例の写真が掲載されている他に、流通の関係上必要な情報の記載も有ります。




nendoroid322-004.jpg nendoroid322-005.jpg

 パッケージを斜め上から見た写真。
 左右の面には計4つのアクションポーズ例の写真が掲載されています。その内の2つは裏面に掲載されている写真と同一です。




nendoroid322-006.jpg

 フィギュア本体前面。全高は約11cmあります。
 前述の通り、「Lovely Fruit」のMVでの衣装を着た奈々さんをデフォルメ化して立体化しています。「Lovely Fruit」のMVで奈々さんが身に纏っている衣装は、ローラースケートを履いたウェイトレス姿の衣装と、主にサビ部分のダンスをしている時の衣装の2種類が有るのですが、このフィギュアでは後者を立体化しています。




nendoroid322-007.jpg

 フィギュア本体後ろ。
 既存の他のねんどろいどと同様に、造形の関係で自立が不可能な為、専用の台座を使用して立たせます。背部中央には台座アーム先端部を接続するピン受け穴が有り、そこに台座アーム先端部を差し込んで取り付けます。




nendoroid322-008.jpg

nendoroid322-009.jpg nendoroid322-010.jpg

 バストアップ。
 頭部は、果物やお菓子等が付いた大きなリボンが特徴的です。目は若干釣り目に描かれており、奈々さんの目の特徴を上手く再現しています。
 奈々さんの口元には小さなホクロが有るのですが、このフィギュアではそこまで再現されてはいません。




nendoroid322-011.jpg

 可動は首、腕、腰、股関節が可動します。また、後頭部のおさげは付け根を軸に360°回転させる事が出来る為、ポーズに応じて動かす事が出来ます。
 これに腕や脚の差し替えを行う事で、MVの中での様々なアクションポーズを再現する事が出来ます。




nendoroid322-012.jpg nendoroid322-013.jpg

 このフィギュアには、差し替え式の表情パーツが付属しています。付属しているのは後述のトレーをひっくり返してしまったポーズの時に使用する「困り顔」と、ダンスポーズの時に使用する「ウインク顔」の2種類です。
 交換方法は前髪パーツを取り外し、表情パーツを交換した後に前髪パーツを元に戻します。この交換方式は300番以降のねんどろいどでは定番のもので、頭部の取り外しが不要になっています。




nendoroid322-014.jpg

 前述の通り、300番以降のねんどろいどは、表情パーツの交換方式がそれ以前のものから変更されています。
 しかしながら、頭部に付いている首のジョイントはブロックごと取り外せる為、これを取り外せば300番以前のねんどろいどの表情パーツを取り付ける事も可能になります。




keisaijisyuku.jpg

 スカートの下のパンツの色はホワイトでフリルが付いており、既存のねんどろいどとしては凝ったデザインの部類に入ります。
 実際の衣装がこのようなものになっていたかどうかについては、当然ながらMVでは確認する事が出来ません。




nendoroid322-016.jpg nendoroid322-017.jpg

 台座は、最近発売されたねんどろいどに付属している台座としては標準的な物が付属しています。
 台座には版権を表わす文字がタンポ印刷されており、このフィギュアの版権は奈々さんのライブ会場限定グッズでお馴染みの「nm7」となっています。「nm」は奈々さんのイニシャルに由来しており、また「7」は奈々さんの名前と同じ「ナナ」である事から、奈々さんが最も好きな数字です。




nendoroid322-018.jpg

 腕と脚は差し替え式で、差し替える事により様々なポーズを取れるようになっています。
 腕は肘を曲げた左右の腕が付属しており、また脚は膝を曲げた左脚が付属しています。手首は左右それぞれ2種類ずつの計4種で、全て異なる形となっています。
 手に持たせられる付属品は、ハンバーガーが乗ったトレーとハートが付いているタブレットケースが付属しており、これらは専用の手首を使用して持たせる事が可能です。




nendoroid322-019.jpg

 ハンバーガーが乗ったトレーは、3つのパーツに分解する事が可能です。
 これを利用して組み変える事で、後述のトレーをひっくり返してしまうポーズを取る際の状態にする事が出来ます。




nendoroid322-020.jpg

 パッケージの表面と裏面に掲載されている写真のポーズを再現。
 右腕は肘を曲げた腕に交換し、左腕は肘を曲げた腕とトレーの持ち手を使用して、ハンバーガーが乗ったトレーを持たせます。脚は左脚を交換します。
 腰が可動する事を活かして、少し腰を捻るのがポイントです。




nendoroid322-021.jpg

 MVの中でも非常に印象的な、トレーをひっくり返してしまうポーズを取る事も出来ます。
 前述のポーズから、表情パーツを「困り顔」に交換し、ハンバーガーが乗ったトレーを組み変え、そしてポーズを変更するだけで、この状態にする事が出来ます。
 MVでは、このシーンの奈々さんは立体化されなかったもう一つの衣装を着ている為、残念ながら完全再現には至っていません。




nendoroid322-022.jpg

 タブレットケースを持たせた状態。持たせる為の手首パーツは右手しか無い為、左手で持たせる事は出来ません。
 タブレットケースには「Lovely Fruit」の文字が書かれており、ケースのカドにはハートのエフェクトパーツが付いています。




nendoroid322-023.jpg
「い・た・だ・き・ます Lovely Fruit♪」

 サビ部分でのダンスの、フィニッシュ時のポーズも再現可能です。
 表情パーツはウインク顔に交換し、両腕は肘を曲げた状態で、手首は、右手首が指で円を描いた状態のものと、左手首は指を曲げた状態のものにします。
 余談ですが、「Lovely Fruit」はその楽曲の内容から、奈々さんのライブでは「ダンス曲」に分類されており、ライブでは奈々さんのダンスを見る事が出来ます。なお、このフィギュアが販売された「LIVE CIRCUS」では、MVの内容に合わせて、トレーを持ちながらのダンスを披露していました。




nendoroid322-024.jpg

 このフィギュアには差し替え可能な胴体パーツが付属しており、差し替える事で、Tシャツを着た状態になります。
 腕パーツは左右それぞれに交換可能なパーツが付属しており、右腕はペンライトを持ったものが付属しており、左腕はマイクを持ったものが付属しています。
 ペンライトの色はブルーで、奈々さんのライブにおける基本のカラーとなっています。柄は柄尻が球状になっている独特のデザインですが、これはライブ会場限定グッズの定番となっているペンライトの柄の定番のデザインを再現しています。なお、ペンライトは、開封時には腕とは別のパーツとして梱包されています。




nendoroid322-025.jpg

 胴体部分を交換した状態の前面。Tシャツは裾が若干浮いた状態で造形されており、お腹が少し見えるようになっています。左手首にはシュシュと思われる物が巻かれています。




nendoroid322-026.jpg

 胴体部分を交換した状態の後ろ姿。
 余談ですが、奈々さんはアンコールで登場する時には会場限定グッズのTシャツを着て登場するのが定番になっています。着るTシャツは公演毎に異なっている場合も有る為、事前にそれを予想するという楽しみ方も出来ます。Tシャツを着ている以外に、短パンを履いて頭にはリボンを付けている事が多く、動き易さを重視した衣装となっています。




nendoroid322-027.jpg nendoroid322-028.jpg

 Tシャツは、前面に「NANA MIZUKI nm7」の文字が書かれており、また後ろには「LIVE CIRCUS」のロゴが描かれています。
 このTシャツは、このフィギュアのオリジナルのデザインで、ライブ会場で販売されたTシャツには、これと同じデザインのTシャツは有りませんでした。




nendoroid322-029.jpg

 両腕を差し替えると、マイクを持ちながらペンライトを振っているポーズにする事が出来ます。
 実際のライブでは、ペンライトを振るのは観客である為、奈々さん自身がペンライトを振る事はまず有りません。しかしながら、このポーズの中には、奈々さんのライブを語る上で必要な要素が凝縮されています。




nendoroid322-030.jpg

 このフィギュアには「ナネットさん」が付属しています。全高約3.5cmあります。
 「ナネットさん」とは、絵心の無い(笑)奈々さんが唯一まともに描ける(と、ご本人が思っている)、オリジナルの鳥のキャラクターです。奈々さんのオフィシャルファンクラブ「S.C. NANA NET」には、昔から「ななちょも」というマスコットキャラクターがいますが、近年のライブ会場限定グッズはナネットさんをデザインしたものが多くなっています。
ナネットさんの詳細な生誕の経緯等については、こちらのリンク先でまとめられています。




nendoroid322-031.jpg

 ナネットさんの後ろ姿。
 本体と同様に単体での自立は不可能な為、専用の台座を使用して立たせます。台座は、柱部分の先端を尻尾の穴に差し込んで取り付けます。




nendoroid322-032.jpg

 ナネットさんの可動は、翼が付け根で360°回転するのみです。
 右の翼だけを上げれば、両腕を上げたようなポーズにする事が出来ます。




nendoroid322-033.jpg

 奈々さんとナネットさん。ナネットさんにペンライトを持たせる事は出来ない為、ペンライトの柄に両面テープを貼り付けて、持っているかのような状態にしてあります。
 「水樹奈々公式サイト NANAPARTY」のファンクラブ会員専用ページには会員しか閲覧出来ないブログが有りますが、奈々さんのライブが開催された直後には、そのブログでナネットさんとななちょもが会場の様子をレポートするのが定番となっています。




nendoroid322-034.jpg nendoroid322-035.jpg

 ここからは、説明書には無い、他のフィギュアとの遊び方の例を紹介。
 前述の通り、表情パーツは300番以前のねんどろいどとも互換性が有る為、これまでに奈々さんが声を当てたキャラクターの表情パーツを使用する事も可能です。上の写真では一例として、「絶唱顔(「278 風鳴翼」に付属)」と「泣き顔(「262 リコッタ・エルマール」に付属)」を使用しています。




nendoroid322-036.jpg nendoroid322-037.jpg

 前述の遊び方の例とは逆に、奈々さんの表情パーツを、これまでに奈々さんが声を当てたキャラクターのねんどろいどに使用すれば、あたかも奈々さんがコスプレをしているかのようにする事が出来ます。




nendoroid322-038.jpg

 「chibi-arts」の「キュアブロッサム」に付属しているセリフのプレートを使用すれば、キュアブロッサムの声で喋る奈々さんを再現出来ます。
 「ハートキャッチプリキュア!」が放送されていた2010年2月~2011年1月の期間に開催されたライブでは、MCの中で作品について語っている事も有っただけでなく、観客席からの「回って!」等のコールに対して「私、堪忍袋の緒が切れました!!」と返していました。




nendoroid322-039.jpg

 メーカーは異なるものの、「chibi-arts」の「キュアブロッサム」に頭部を取り付ける事も可能です。首のジョイントはキュアブロッサムのものを使用しますが、ピンと頭部ジョイントのピン受け穴に若干の差が有る為、少しゆるい感じがします。また胴体の造形の関係で、頭部とのバランスに若干の違和感が生じます。
 奈々さんは、2010年に西武ドームで開催された「LIVE GAMES」の中でキュアブロッサムのコスプレをしており、前期エンディングテーマの「ハートキャッチ☆パラダイス!」を歌いました。奈々さんがライブやイベント等でコスプレをする事はごくたまに有る為、今後も出演作品によってはコスプレをする事が有るかもしれません。




nendoroid322-040.jpg

 同シリーズの「262 リコッタ・エルマール」「278 風鳴翼」「289 フェイト・テスタロッサ ブレイズフォーム・エディション」、そして「chibi-arts」の「キュアブロッサム」と。
 奈々さんが声を当てたキャラクターは近年アクションフィギュア化される事が多く、デフォルメフィギュアは同シリーズの「99 フェイト・テスタロッサ The MOVIE 1st Ver.」が発売されたのを皮切りに次々と発売されています。その中でも、フェイト・テスタロッサとキュアブロッサム(花咲つぼみ)は、変身前の姿等のバリエーションも発売されています。
 上の写真では奈々さんをセンターにして5人を並べたところ、戦隊モノのようになりました(笑)。




 以上、ねんどろいど322 水樹奈々でした。

 ねんどろいどシリーズでは、これまでにも実在の人物が発売された事が有りましたが、奈々さんもその一人となりました。ねんどろいどのメーカーである「グッドスマイルカンパニー」の安藝貴範社長は昨年開催された「LIVE UNION」千葉公演の際に奈々さんにフラワースタンドを贈っており、今思えば、奈々さんのねんどろいど化はこの頃から水面下で進行していた事が窺えます。
 フィギュアは一部の細かい部分に完全再現に至っていない部分こそ有るものの、キュートな造形と豊富な付属パーツで様々なポーズを取る事が出来、完成度の高いフィギュアになっています。単体でも十分楽しく遊べるフィギュアですが、これまでに発売された、奈々さんが声を当てたキャラクターのねんどろいどと組み合わせれば、更に楽しく遊ぶ事が出来ます。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。