※写真をクリックすると、元のサイズで表示されます。

nmlf2014-14-001.jpg

 8月3日に横浜スタジアムで開催された、「NANA MIZUKI LIVE FLIGHT 2014」のAIR14(神奈川公演)に行ってきました!
 今回のライブツアーはポテトチップス不法投棄事件の発生や奈々さんの声帯炎症により福岡2日目、山口、鳥取の3公演が中止になるなどトラブル続きでは有りましたが、それらを乗り越えて、ようやくこの日を迎える事となりました。
 今回の物販はライブ会場となった横浜スタジアムだけでなく、東京・渋谷に有る「ベルサール渋谷ガーデン イベントホール」でも開催されました。横浜スタジアムでは一部グッズの販売が行われなかった為、管理人はベルサール渋谷ガーデンでグッズを購入した後、合流したツイッターのフォロワーさん達と共に横浜スタジアムに向かいました。
 今回の「前編」では、ベルサール渋谷ガーデンの物販会場の様子を紹介します。

関連記事:
 ・「NANA MIZUKI LIVE FLIGHT 2014」AIR06(北九州公演2日目)、急遽公演中止…。(2014年6月22日更新)
 ・水樹奈々10thアルバム「SUPERNAL LIBERTY」、好評発売中!!(2014年4月17日更新)


nmlf2014-14-002.jpg

 管理人が到着したのは、午前9時20分頃でした。
 会場になった「ベルサール渋谷ガーデン イベントホール」は、建物の地下に有るホールで、空調も効いていました。
 物販会場が設置された「Cホール」は、管理人が到着した時点において既に待機列で満員になっており、待機列は隣接する「Bホール」まで伸びていました。
 物販は予定通り10時から開始されたようでしたが、管理人がグッズを購入出来たのは正午より少し前で、約2時間半の待機でした。




nmlf2014-14-003.jpg

nmlf2014-14-004.jpg nmlf2014-14-005.jpg

 グッズ販売会場は、中央に展示物を置き、その両側ににレジが隣接するという、割とお馴染みの配置となっていました。
 隣接するレジは、赤の柱の「Mizuki Wing」と、緑の柱の「Nana Wing」に分かれていましたが、取扱商品の違いは有りませんでした。




nmlf2014-14-008.jpg

 Tシャツ、ユニフォーム、マフラータオルは、ハンガーに掛けられた状態で展示されており、試着出来るようになっていました。
 これは、ここ2年間の奈々さんのライブ物販ではお馴染みの展示方法です。




nmlf2014-14-012.jpg nmlf2014-14-011.jpg

 中央の展示物では、機長の衣装を着た奈々さんの巨大な写真が貼り出されており、その手前にはCA(キャビン・アテンダント)の衣装を着た奈々さんのスタンディが設置されていました。そのスタンディの後ろには、人の姿をかたどった模様付きのスタンディも設置されていました。




■ライブ会場限定グッズ

nmlf2014-14-007.jpg nmlf2014-14-006.jpg

 今回のライブ会場限定グッズは、Tシャツ、ペンライト、マフラータオル、パンフレット等のお馴染みのグッズの他に、「LIVE CASTLE(2011年12月開催)」以来となる「NANACA Collection File」が新仕様で販売されました。また「FLIGHT」にちなんでか、バッグも複数販売されました。
 これらのグッズは、奈々さんの公式ファンクラブ「S.C. NANA NET」の通販でも受注方式で販売されます(一部を除く)。




■神奈川公演限定グッズ

nmlf2014-14-009.jpg

 奈々さんのライブツアーでは、各公演毎に異なるTシャツとピンズが販売されるのが定番となっています。
 今回の会場限定Tシャツのカラーは「ブルー」でした。ライブツアーの千秋楽となる公演の会場で販売されるTシャツのカラーがブルーになるのは、「LIVE FEVER(2009年開催)」以来、毎回定番となっています。
 また、会場限定ピンズは、他の公演では1種類のみの販売だったところが、本公演では2種類が販売されました。描かれているのは、「パイロットの姿でジェット機を操縦するナネットさん」と、「球場」の2種類です。
 「LIVE UNION(2012年夏開催)」以降、ライブツアーの中で関東圏が会場となるライブではグッズの追加が行われる事が定番となっていますが、それは今回も同様となっていました。今回は昨年の「LIVE CIRCUS」と同じく「ユニフォーム」が追加されている他、限定カラーのマフラータオルも追加されています。
 物販開始から1時間近く経過したあたりでユニフォームのMサイズが完売し、正午を過ぎたあたりにはマフラータオルが完売していました。




■NANACA

nmlf2014-14-010.jpg

 購入したグッズ1つにつき1枚が貰える「NANACA(ナナカ)」は、全8種類(内レアカード1枚)がラインナップされていました。レアカードはパネルの最上段に有る眼鏡をかけた奈々さんで、レアカードではお馴染みの両面ホロ仕様となっていました。
 管理人はレアカードを2枚当てたにもかかわらず、最下段の麦わら帽子をかぶった奈々さんのカードを引き当てる事が出来ず、フルコンプは成りませんでした。惜しい…!




■CD・DVD・BD物販

nmlf2014-14-013.jpg nmlf2014-14-014.jpg

 会場内には、奈々さんのライブ会場ではお馴染みの、CD・DVD・BDを販売しているスペースも有りました。
 2000円以上購入すると、「複製サイン&コメント入りブロマイド」と「ライブ告知ポスター」の、いずれか1つが貰えました。




■S.C. NANA NET

nmlf2014-14-015.jpg nmlf2014-14-016.jpg
nmlf2014-14-017.jpg nmlf2014-14-018.jpg

 こちらも奈々さんのライブ会場ではお馴染みですが、公式ファンクラブ「S.C. NANA NET(サポーターズクラブ ナナネット)」の新規入会と継続の手続を行えるテントも有りました。
 このスペースでは、機内アナウンス風に会員特典等を紹介する奈々さんのアナウンス音声が流されるという、初の試みがなされていました。また、こちらも初となる「お友達紹介キャンペーン」が行われており、友達を紹介した会員には奈々さんの撮りおろし写真が印刷されたオリジナルポストカードがプレゼントされました。
 会員継続手続は、2015年2月末までに会員期間が満了する会員を対象に行われていました。管理人の会員期間は12月末で満了となる事から、継続手続を行ってきました。




 物販の紹介は以上です。
 今回の物販は、会場の横浜スタジアムだけでは十分なスペースが確保できなかったらしく、横浜スタジアムとベルサール渋谷ガーデンの2ヶ所で販売が行われました。横浜スタジアムでは一部グッズの販売を行わない事が予め告知されていましたが、これは在庫を置いておくスペースの関係や、グッズ購入者を極力ベルサール渋谷ガーデンに行かせるようにする為の工夫だったものと思われます。
 横浜スタジアムは炎天下の中13時からの物販開始という、夏のライブツアーではお馴染みの過酷な環境だったようですが、ベルサール渋谷ガーデンの物販は空調の効いた地下ホール内だった為、待機しやすい快適な環境となっていました。駅から割と遠いのが唯一のネックでしたが…(笑)。




nmlf2014-14-019.jpg

 ちょっとした余談。
 物販を終え、会場から渋谷駅へ向かう途中に立ち寄った「SHIBUYA109」界隈では、「トランスフォーマー/ロストエイジ」の渋谷ジャックイベントが行われていました。
 この様子は、後日別の記事で紹介します。




 今回はここまで。
 次回の「後編」では、横浜スタジアムの様子と、ライブの内容を紹介します。

2014年8月8日追記:「後編」を掲載しました。
 ・「NANA MIZUKI LIVE FLIGHT 2014」AIR14(神奈川公演)に行ってきました!(後編)