上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


出場歌手(第65回 NHK紅白歌合戦)
「第65回NHK紅白歌合戦」 出場決定!(水樹奈々公式サイト NANAPARTY)

 本日14時過ぎ頃より、「第65回 NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表され、奈々さん6度目の紅白出場が決定しました!
 奈々さんの紅白出場は、今年で6年連続になります!

関連記事:
 ・水樹奈々30thシングル「禁断のレジスタンス」、本日発売!!(2014年10月15日更新)
 ・「SUPERNAL LIBERTY」、オリコン初登場首位を獲得!(2014年4月22日更新)
 ・水樹奈々10thアルバム「SUPERNAL LIBERTY」、好評発売中!!(2014年4月17日更新)
 ・【祝】水樹奈々、芸術選奨 文部科学大臣新人賞を受賞!(2014年3月13日更新)


 今年の奈々さんの歌手としての活動を振り返ると、4月に10thアルバム「SUPERNAL LIBERTY」をリリースし、アルバムでは2度目となるオリコン初登場1位を獲得しました。また、10月には30thシングル「禁断のレジスタンス」をリリースしており、これは自身が主演の現在放送中のテレビアニメ「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」のオープニングテーマになっています。またこれらのリリース前後には、多数のテレビ番組やラジオ番組にゲスト出演しました。
 ライブ活動では、今年夏の全国ツアー「NANA MIZUKI LIVE FLIGHT 2014」を開催。途中で体調不良により3公演が中止となるも、それを乗り越えて完走しました。また昨年初めて行われた海外公演は、今年は「NANA MIZUKI LIVE FLIGHT 2014+」というタイトルで、昨年と同様の台湾に加えてシンガポールでも行われました。シンガポールで奈々さんが単独ライブを行うのは、今年が初となりました。
 今年は精力的なライブ活動が文部科学省からも評価され、3月には「芸術選奨 文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)」を受賞しました。

 声優としての活動は、長く出演し続けている「MUSIC JAPAN」と「満天☆青空レストラン」のナレーションの他、今年1月より「news every.」のコーナーの一つである「トキノヒト」(関東圏のみでの放送)にも出演しており、ナレーションの仕事が1本増えています。
 アニメ出演は、3年間出演した「トリコ」(ティナ役&フローゼ役)が3月末に放送終了した事もあって4月~6月期のアニメ出演はあまり有りませんでしたが、7月~9月には「信長協奏曲」(帰蝶役)、そして10月からは、オープニングテーマも担当している「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」(主人公・アンジュ役)に出演しています。また、約12年間不定期で出演している「NARUTO-ナルト-疾風伝」(日向ヒナタ役)は、ストーリー展開の関係もあって今年の放送回での出演頻度が高くなっていただけでなく、12月公開の映画「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」では、日向ヒナタが主要キャラクターの一人となります。
 ここ数年間はアニメ出演が年々減少傾向にある感じですが、その分長く出演するナレーションの仕事が増えており、声優としてのキャリアやスキルは徐々に上がっていると思われます。しかしながら、歌手としての人気を築き上げる礎となった深夜アニメへの出演もまだ有り、声優としての奈々さんは、ある種の「分かれ目」に入りつつあるのかもしれません。

 今年のNHKの番組への出演は、「MUSIC JAPAN」(以下「MJ」)が中心となりました。この番組には前述の通りナレーションでレギュラー出演していますが、シングルやアルバムがリリースされる際には顔出し出演もしています。今年はそれに加えて、10月12日深夜と10月19日深夜の放送回(9月23日に公開収録)では、出演を休んだ「Prefume」の代わりにMCも担当しました。
 レギュラー出演番組の本数こそ少なかったものの、今年は「NHKのど自慢」「アニソンのど自慢G」「歌謡チャリティーコンサート」等に歌手としてゲスト出演しており、歌手としての出演は例年より多かったように思えます。

 今回の歌唱楽曲に関する発表はまだ有りませんが、これまでの奈々さんの歌唱楽曲はその年にリリースされたシングルのリード曲を歌うのが定番になっている為、管理人は「禁断のレジスタンス」を歌うのではないかと予想しています。


 最後になりましたが、奈々さん、6度目の紅白出場決定おめでとうございます!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。