20150101.jpg

新年あけましておめでとうございます!


写真のトイ・フィギュアのレビュー記事:
 ・MG「ガンダムX」(近日掲載予定)
 ・ちょもぐるみ3(近日掲載予定)
 ・HG Reconguista in G「05 ガンダム G-セルフ用オプションユニット 宇宙用パック」(近日掲載予定)
 ・HG BUILD FIGHTERS「018 ビルドバーニングガンダム」レビュー(2014年11月5日更新)
 ・HG Reconguista in G「01 ガンダム G-セルフ(大気圏用パック装備型)」レビュー(2014年10月10日更新)
 ・「㈱タカラトミー 2014株主優待限定企画セット(1,000株以上保有者対象仕様)」レビュー(2014年9月1日更新)
 ・「QT-01E オプティマスプライム」&「QT-02E バンブルビー」レビュー(2014年8月22日更新)


 まずは昨年と同様に、昨夜の「第65回 NHK紅白歌合戦」の奈々さんの話をば。
 今回の奈々さんは、「紅白2014スペシャルコラボレーション」と題して、前回と同じくT.M.Revolutionとコラボしての出場となりました。奈々さんはアレンジバージョンの「禁断のレジスタンス」をソロで歌った後、途中から登場したT.M.Revolutionと共に「Preserved Roses」を歌う、2曲メドレーとなりました。奈々さんは禁断のレジスタンスからPreserved Rosesの間に衣装が早変わりしていたのですが、映像ではどのように早変わりしたのか確認出来ませんでした。この点については奈々さんのブログで何らかの話が有る事に期待します。また、T.M.Revolutionのソロパートが無かった事については少し残念でしたが、これは尺と演出の都合上やむを得なかったのかも、と思います。
 今回の紅白歌合戦は「歌おう。おおみそかは全員参加で!」をテーマにしていた事もあってか、出場歌手が全員で歌う所も割と多く、奈々さんも合唱の際に頻繁に登場していました。昨年末に放送された「水樹奈々 スマイルギャング」の中でやらされた「ようかい体操第一」の時には登場していませんでしたが、同じ「妖怪ウォッチ」のテーマ曲である「ゲラゲラポーのうた」が歌われた際には登場していました。
 結果は今年も白組の優勝となりましたが、票数の差は約5万票で、白組の圧勝となった前回に比べれば善戦したのではないかと思います。
 ちょっと気が早い話ですが(笑)、今年の紅白歌合戦に奈々さんの出場が決まれば、7年連続7回目の出場となりますが、7という数字に思い入れのある奈々さんにとっては、次の出場が決まれば今まで以上に思い入れのある回になるかもしれません。
 奈々さん、2014年最後の大舞台、本当にお疲れ様でした!

 ここからは、今年の奈々さんの活動について。
 テレビアニメ出演は、現在出演中の「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」が後半戦に突入します。そして前作の放送終了から約2年3ヶ月の時を経て今月よりスタートする「DOG DAYS''」には、前作と同様に「ナナミ・タカツキ」と「リコッタ・エルマール」の二役で出演します。更に、4月より放送開始が予定されている「ガンスリンガー ストラトス」では、オペレーターの「水潟九美(みなかた・くみ)」役での出演が決定しています。また、放送時期は未定ではあるものの、「魔法少女リリカルなのはViVid」に「フェイト・T・ハラオウン」役で出演する事も既に発表されており、今年の奈々さんはテレビアニメ出演の多い年になりそうです。
 音楽活動では、今月14日に31stシングル「エデン」と、昨年のライブ映像を収録した「NANA MIZUKI LIVE FLIGHT×FLIGHT+」が同時発売され、そして17日~18日には初のアコースティックライブ「NANA MIZUKI LIVE THEATER 2015 -ACOUSTIC-」が開催と、新年早々から怒涛のスケジュールとなっています。「エデン」は収録曲順が、「LIVE THEATER」はライブ形態が、それぞれこれまでに無い試みとなっています。歌手・水樹奈々の「これから」を見越したと思われる変化は昨年から少々見られるようになって来ましたが、今年はより大きな変化となるのかもしれません…。

 トランスフォーマー方面では、今月から「キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎」(以下「QTF」)の放送・配信が開始され、4月からは「トランスフォーマー アドベンチャー」の放送が開始されます。昨年8月に「トランスフォーマー/ロストエイジ」が公開され、12月にはそのブルーレイがリリースされましたが、今年はその熱が冷める時間を与えないかのような怒涛のスケジュールとなっています。
 QTFの声優陣はメインキャラクターの3人をはじめとして現在人気の男性声優が多数出演する事が既に発表されていますが、その内バンブルビー役の「木村良平」さんについては、既に「アドベンチャー」にも出演する事が決定しています。昨年のタカラトミーの株主総会で富山社長が「5年~10年かけてファンを増やす事が課題」と述べていた事は昨年末の総括記事で書いた通りですが、QTFはその試みの一つとなっているように思えます。
 昨年はトランスフォーマー生誕30周年という事で日本・海外共に様々な記念企画や記念商品が登場しましたが、今年はトランスフォーマーの日本導入から30周年となります。タカラトミーではこれを記念した企画を考えているようなので、今後どんな発表が有るのか楽しみです。

 ガンダム方面では、現在放送中の「ガンダム Gのレコンギスタ」と「ガンダムビルドファイターズトライ」が、今月より後半戦に突入します。また2月には「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」のイベント上映が行われる事が決定しています。
 春以降のガンダムアニメの放送予定については本記事掲載時点で発表が有りませんが、ガンプラでは3月に「MG ガンダムダブルエックス」の発売、4月に「HGUC Vダッシュガンダム」の発売、そして発売月は未定であるものの、今春に「HGUC V2アサルトバスターガンダム」の発売がそれぞれ予定されており、個人的には目が離せないラインナップです。

 当ブログは、今年で旧ホームページオープンから10周年を迎えます。
 2005年3月10日にYahoo!ジオシティーズでオープンし、その少し後に@niftyのアット・ホームページ(現在は終了)で運営を続けてきましたが、その途中で作った旧ブログ(はてなダイアリー)との統合や容量対策を目的として、2010年10月17日に現在のFC2に移転しました。ジャンルが「広く浅く」の状態になっているにもかかわらず既にアクセスカウンターが30万ヒット(旧ホームページ時代からカウントしています)を突破出来た事については、正直驚いています。
 10周年だからといって特に何か企画を考えているわけでもないのですが(笑)、今後も巡回して頂ける程度にしっかり更新していければと思ってます。


 最後になりましたが、2015年も「TAABOU'S TOYBOX」を、宜しくお願い致します!