上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※写真をクリックすると、元のサイズで表示されます。

dogdaysmuseum2015-001.jpg

 1月17日よりAKIHABARAゲーマーズ本店5階で開催されている「DOG DAYS''ミュージアム」に行ってきました!!
 管理人が前回のDOG DAYSミュージアムに行ったのは第1期シリーズ放送中の2011年4月でしたが、第2期シリーズ放送中に開催されていたミュージアムは結局行けずに終わってしまいました。今回のミュージアムは第3期シリーズの放送に合わせて開催されている展示イベントで、関連商品の販売が行われていただけでなく、スタンディやアフレコ台本等の展示も有りました。
 今回の記事では、展示物の中で撮影可能だったものの写真を掲載しつつ、全ての展示の内容に触れていきます。

関連記事:「DOG DAYSミュージアム」に行ってきました!(2011年4月13日更新)


dogdaysmuseum2015-002.jpg

 1枚目の写真に写っている「シンク・イズミ」「ナナミ・タカツキ」「レベッカ・アンダーソン」の3人の勇者のスタンディの横には、DOG DAYSシリーズに登場する主なキャラクターの人物相関図が描かれた巨大なパネルが展示されていました。この中で、現在放送中の第3期シリーズが初登場となる「シャル」には、名前の上に「NEW」の文字が付けられていました。




dogdaysmuseum2015-003.jpg

 前述の人物相関図の向かいにはショーケースが設置されており、このショーケースは勇者3人のスタンディを向いている面と、その反対を向いている面が有り、それぞれに展示物が入っていました。
 勇者3人のスタンディの反対を向いている面には、劇中でシンクが使用している神剣・パラディオンの原寸大レプリカが展示されていました。レプリカは最も使用している棒形態の他に、第1期で使用していたランサー形態や剣形態のものも有ります。このレプリカは「ANIME CONTENTS EXPO 2012」や第2期シリーズ放送時に開催されたミュージアムに展示されていた物と同じ物のようです。




dogdaysmuseum2015-004.jpg

 パラディオンのレプリカを展示したショーケースの裏側には、これまでに発売された関連グッズが展示されていました。
 下段の棚には、現在も第1期シリーズの公式サイトでダウンロード可能な「スターティングガイドブック」の他に、第1期シリーズを紹介した小冊子、第2期シリーズの全巻購入特典のメタルポスターが展示されていました。
 上段の棚には、「ミルヒオーレ・F・ビスコッティ」(以下「ミルヒ」)と「レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ」(以下「レオンミシェリ」)のfigma、「リコッタ・エルマール」のねんどろいど、そしてミルヒのスタチューフィギュアが展示されていました。
 展示されているfigmaとねんどろいどは、当ブログでもレビューを掲載しています。

 ・figma「129 ミルヒオーレ・F・ビスコッティ」レビュー(2012年5月4日更新)
 ・figma「139 レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ」レビュー(2012年8月10日更新)
 ・ねんどろいど「262 リコッタ・エルマール」レビュー(2012年12月8日更新)

 なお、ミルヒとレオンミシェリのねんどろいどやレオンミシェリのスタチューフィギュアも発売されていますが、これらの展示はされていませんでした。
 また後ろには、2015年8月に開催された「コミックマーケット82」で販売された「ミルヒのスイートハート抱き枕カバー」と「レベッカのラブハート抱き枕カバー」が展示されていました。




dogdaysmuseum2015-005.jpg

 この展示会場の隅には、コミックマーケット82で販売された「3国領土+勇者ナナミのバスタイムシーツ」が展示されていました。




dogdaysmuseum2015-006.jpg

 勇者3人のスタンディとバスタイムシーツの間には、「お風呂スタンディ」が設置されていました。
 「エクレール・マルティノッジ」「ブリオッシュ・ダルキアン」「ユキカゼ・パネトーネ」の他に「タツマキ」等の犬も入浴しているイラストが描かれているスタンディで、スタンディの前の「ベストポジション」に座る事で、彼女達と一緒にお風呂に入っているかのように撮影する事が出来ます。




dogdaysmuseum2015-007.jpg dogdaysmuseum2015-008.jpg

 お風呂スタンディの下には、ベストポジションを示すマークが付いたシートが設置されており、スタンディの上には撮影見本の写真が掲出されていました。




 この他、撮影禁止場所には第1期~第3期のアフレコ台本や、オープニングアニメーション、エンディングアニメーション、本編の一部の原画、そして奈々さん、宮野真守さん、高橋美佳子さん、堀江由衣さん、小清水亜美さん、悠木碧さんのサインとメッセージが書かれた色紙が展示されていました。
 なお、このイベントは展示期間中に放送された第3話の内容を受けて、一部の展示内容を変更したとの事です。

 変更された展示の内容について正確には分かりませんが、展示されていた本編の原画が第3話の一部を描いたものであった他、それとは別に第3話で初披露となったナナミの変身シーンの原画も展示されていた為、恐らくはこれらが変更された部分と思われます。




 展示の紹介は以上です。
 この他、会場内ではオープニングテーマやエンディングテーマを収録したCDとブルーレイの販売スペースや、高橋美佳子さんのナレーションによる第1期と第2期を簡単に紹介した映像が流れていた他、エレベーターではミルヒのアナウンスで、このイベントの案内が行われていました。
 この展示イベントは2月1日まで開催されてますので、興味が有る方はお早めに行く事をオススメします。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。