※画像をクリックすると、元のサイズで表示されます。

20150402-002.jpg

 TOKYO MXでの「魔法少女リリカルなのはViVid」放送開始まで、あと1日!!
 というわけで、都内では「魔法少女リリカルなのはViVid」(以下「なのはViVid」)の放送開始が近づいている事を受けて、様々な宣伝が行われています。また、4月22日にリリースされる奈々さんの32ndシングルにしてなのはViVidのオープニングテーマでもある「Angel Blossom」の宣伝の為の大型看板の設置も、4月1日から順次開始されています。
 本日、管理人は秋葉原と神田に行ってその様子を見てきたので、簡単ながら紹介します。

関連記事:リリカルなのは&DOG DAYS、TVアニメ新シリーズ始動!(2014年8月18日更新)


■秋葉原ソフマップアミューズメント館 大型看板(4月15日まで)

20150402-002.jpg

 昨年、リリカルなのはシリーズのブルーレイ・ボックスの宣伝看板が掲出された秋葉原ソフマップアミューズメント館ですが、現在、なのはViVidの放送開始を宣伝した大型看板が掲出されています。
 デザインは主人公・高町ヴィヴィオとその使用デバイス・セイクリッドハート(クリス)のみが描かれている、シンプルな構成です。




■「魔法少女リリカルなのはViVid」アドトレーラー(4月5日まで)

20150402-001.jpg

 なのはViVidの放送開始を宣伝するアドトレーラーが、池袋、新宿、秋葉原を運行しています。
 アドトレーラーの車種は、奈々さんのCDやブルーレイ・DVDがリリースされる際に毎回運行しているものと同じで、コンテナになのはViVidのデザインが施されています。
 運行情報は下記のリンクを参照して下さい。

 ・『魔法少女リリカルなのはViVid』 アドトレーラー運行決定!(「魔法少女リリカルなのはViVid」公式サイト)




20150402-003.jpg 20150402-004.jpg
20150402-005.jpg 20150402-006.jpg

 コンテナ各面。
 左右の面は同じデザインですが、前後のデザインは異なっています。




■「Angel Blossom」大型看板掲出(4月27日まで)

20150402-007.jpg

 「Angel Blossom」の大型看板は、JR線の駅に掲出されています。掲出場所はホーム内に掲出されているものだけでなく、駅の外の建物に掲出してホームから見えるようになっているものも有ります。
 画像の看板は、秋葉原駅の隣に有る「神田駅」に掲出されたものです。ここでは駅の外に有るビルの外壁に掲出して、神田駅のホームから見えるようになっていました。
 看板の掲出情報は、下記のリンクを参照して下さい。なお、順次貼り替えの為、遅れて掲出される駅も有りますのでg、ご注意下さい。

 ・「Angel Blossom」プロモーション情報(水樹奈々公式サイト NANAPARTY)




 紹介は以上です。
 秋葉原ではこの他に、なのはViVidのエンディングテーマ「Pleasure treasure」を収録した、田村ゆかりさんの26thシングル「好きだって言えなくて」のリリースを宣伝するフラッグの掲出やアドトレーラーの運行も行われていました。

 明日よりいよいよ、なのはViVidの放送が開始されます。
 リリカルなのはのテレビシリーズは、2007年に放送された「魔法少女リリカルなのはStrikerS」以来、約8年ぶりとなります。またアニメ作品としては、2012年に劇場公開された「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」以来、約3年ぶりとなります。
 各キャラの声を担当する声優さんは過去のアニメやドラマCDと同じですが、制作スタッフや制作会社はこれまでのシリーズと異なります。その為、個人的には期待と不安が半々ではあるのですが、最後までしっかりチェックしようと思います。