MB04-001.jpg

 数日前の事なのですが、今話題の「けものフレンズ」を視聴しました。
 今期の新作アニメは、放送開始前は「政宗くんのリベンジ」や「小林さんちのメイドラゴン」に注目したと思ったら、いざ放送開始すると「クズの本懐」に注目したりと、トランスフォーマーや奈々さんレギュラー出演アニメが無い事もあって迷走しているのですが(苦笑)、そんな中でもこのアニメには(話題になっていたにもかかわらず)注目せずに1月半くらいが過ぎてしまっていました。ところが先日、「dアニメストア」で配信されている事をたまたま知ったので、後追いで第1話から視聴して行きました。
 各方面で「IQが下がる」と評判のこのアニメですが、実際に視聴しての感想としては、様々な動物(ヒトを含む)の特徴を独特の手法で上手く紹介してるだけでなく、動物園のスタッフさんからの解説もあったりと、動物に関する知識を楽しく得られるアニメで、IQは下がるどころか、むしろ上がるのではないかと思いました(笑)。
 もう3月に入った為、今期の新作アニメの放送終了まであともう少しですが、けものフレンズも現在視聴中の他のアニメと一緒に最後まで視聴しようと思います。

 さて、ここから本題。
 今回のレビューは「ムービー ザ ベスト」シリーズより、「MB-04 ショックウェーブ」を紹介します。
 このトイの仕様変更元である「DD05 ショックウェーブ」は、発売当時購入を考えてはいたものの、金銭的な問題から断念してしまいました。もう二度と手に取れる機会は無いだろうと思っていたのですが、このムービー ザ ベスト版の発売により、DD05の発売から約5年半の時を経て、遂に手に取る事が出来ました。

関連記事:
 ・「MB-03 メガトロン」レビュー(2017年2月15日更新)
 ・「MB-02 バンブルビー」レビュー(2017年2月10日更新)
 ・「MB-01 オプティマスプライム」レビュー(2017年2月7日更新)



C5-001.jpg

 今回は前フリ無しで、早速本題。
 今回のレビューは、1997年より日本での展開をスタートした「ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー」より、「C-5 ラットル」を紹介します。当ブログとしては非常に珍しい旧トイのレビューで、記憶が正しければ、2010年に旧ホームページから移転してからは初となります。
 「C-5 ラットル」は前期生産版と後期生産版で一部のカラーリングに違いが有るのですが、本記事では後期生産版を紹介します。
 このトイは今月、秋葉原に有る「まんだらけコンプレックス」で購入しました。昨年12月にまんだらけの株主優待券(2,000円)を貰ったので、それで何かトランスフォーマートイを買おうと思って行ったところ、このトイを発見しました。状態はパッケージに若干の汚れ・劣化が有りながらも未開封の状態で、価格は4,000円(税別)でした。株主優待券を使った事で半額に近い価格まで安くする事が出来た為、個人的には良い買い物が出来たと思っています。
 まんだらけの株主優待券は、株の保有期間が1年未満だと2,000円分が貰え、1年以上経過すると5,000円分が貰えるようになります。今後もまんだらけの株主優待券を貰った際にはトランスフォーマートイを何か買うつもりなので、来年以降もまた何か旧トイを紹介出来ればと思っています。
 「見せて貰おうか。まんだらけの株主優待(で買ったモノ)の性能とやらを!」

関連記事:
 ・トランスフォーマーFES 2016限定「LG-EX ラットル」レビュー(2016年5月30日更新)
 ・「LG02 コンボイ」レビュー(2016年1月24日更新)



※画像をクリックすると、元のサイズで表示されます。

wf2017w-001.jpg

 2月19日に幕張メッセで開催された、「ワンダーフェスティバル2017[冬]」に行ってきました!
 ここ数年、展示や限定品で特にそそられるものが告知されていなかった事もあってワンフェスへは足を運んでいなかったのですが、今回はタカラトミーブースで限定トイの販売が行われる事が告知されていた他、今年夏に公開される実写映画第5作「トランスフォーマー/最後の騎士王」の関連トイを日本最速で公開するという事も告知されていました。管理人は最後の騎士王の関連トイが気になっていた事も有って、今回久し振りに足を運んでみました。
 以前のワンフェスのイベントレポでは奈々さん関連作品の展示も紹介していましたが、今回は企業ブースでは皆無、ディーラーさんでも指を折る程度の数しか見かけなかった為、今回のレポートでは企業ブースのトランスフォーマー関連展示のみを紹介します。

関連記事:「ワンダーフェスティバル2012[夏]」に行ってきました! ~トランスフォーマー関連編~(2012年7月29日更新)